1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. イッてみた!
  5. NHと〇〇できる風俗店にイッてみた

NHと〇〇できる風俗店にイッてみた

アダルトなイベントやスポットに本能の赴くままに行ってみてイッてみる当企画。う〜ん、行ってみてイッてみるということマイッタ! そう、今、世間を騒がせている新型コロナウイルスによる、あらゆる自粛要請によって取材も難しくなっている昨今。行くにイケなくなっているのである。

だって、「ステイ・ホーム!」だぜ? まぁ、こんな時は家で読書でもしろってことだ。あ、そうそう、読書っていえば、2019年9月に我々風俗マニアライターズが株式会社彩図社さんより刊行した『気になる「アソコ」に行ってきた!』は好評発売中なので、ぜひ、御一読いただきたい。この本でもアダルトなイベントやスポットに本能の赴くままに行ってみてイッてるから……って、あ、そうだ! この本の企画で潜入したものの諸事情で掲載されなかったネタがあった! よし、今回はお蔵入りになってしまったネタを大放出だ! と、いうことで行ってイッてみたのは最近、業界内でも需要が高くなっているという女装風俗店だ。



このズラリと並ぶ女装用アイテムであるが……今回は単なる女装風俗体験ではない。実はキャストさんがニューハーフさんなのである。つまり、『ニューハーフ女装風俗』であり、この店は彼女が個人経営しているデリヘル式のものであった。ちなみに、なぜ、『気になる「アソコ」に行ってきた!』に掲載ができなかったのか? 単なる締め切りの問題だったような……。ちなみに取材したのは2019年7月末だったので、やはり、締め切りの問題だろう。

ちなみに撮影については自分が「女装風俗もニューハーフ風俗も体験はあるけど(←あるのかよ!)、ニューハーフ女装風俗は初めてなので記念に記録を残したい」と申し出たところ、「アタシって特定できないアングルであれば」とのことで許可が出た。だけど、掲載できなかった次第。で、『ニューハーフ女装風俗』だけど、まずは女装をさせられるわけだ。



メイクも慣れた手つき手早く進む……という体験は、これまでに『風俗大衆』をはじめとする各媒体で女装風俗の取材をしているので、よく見る光景だ。まぁ、こういう体験を「よく見る光景」となってしまうのが風俗ライターたる所以だけどさ。

さて、女装風俗の醍醐味の一つに「完成した女装姿を初めて見る瞬間の感想」というものであるが……まぁ、俺の場合はガッカリすることが多い。と、いうのも、女装をする前に「今日はどんな感じで?」って聞かれるんだけど、たとえば「白石麻衣で」とお願いする。そうすると俺の頭の中では白石麻衣に変身する予定になっているけど……。



“予定は未定”という言葉をこれほど確信することはないな。いや、予定は未定どころか“予定は未確認生物を生み出す”みたいな感じで。当然、白石麻衣とは百万光年かけ離れた物体が鏡の中に立っていた。一応、キャストさんは「キレイよ!」と言うんだ、大抵の女装風俗店では。しかし、それが虚しいというか(苦笑)。もちろん、今回も言われたよ。「キレイよ」って。でも、その後に「ま、アタシの方がキレイだけど」と続ける。このトーク力はニューハーフ風俗たる所以なんだろうな。そして、“(元)男だからこそ男の感じる場所を知っている”ということもニューハーフ風俗なんだろう。



本当にピンポイントでコチラの感じるポイントを責めてくるんだよ! ちなみに女性用のパンティってピタっとしてるから勃起するのが苦しかったりする。そこが女装風俗のカタルシスの一つだったりするけど。もう一つ、女装風俗の快感を生み出す行為が“パンスト破り”で、これはキャストさんにビリビリと破かれるほどドキドキするっていうか、「あ、ワタシ、犯されてる……」感があってオススメだったりする。

さて、今回は女装風俗であり、ニューハーフ風俗である。お相手のキャストさんは“アリ・アリ”な状態であり、「だったら、“コレ”をしないともったいないわ」と、俺……いや、女装をしているアタシの目の間に股間を突き出してきた。つまり、しゃぶれってことだ。



ニューハーフ風俗の醍醐味って、どうやら“逆フェラ”らしんだ。ぶっちゃけ、俺は取材でやっているわけで……無理っす!(キッパリ)そういえば、『気になる「アソコ」に行ってきた!』で女装子風俗を取材したメンバーの原稿でキャストさんが「男の姿だったら無理だけど、口紅を塗ればフェラができるんです」ってあったな〜。で、今、女装して口紅を塗っているけど……やっぱ無理です! 

結局、ニューハーフのキャストさんに「意気地なし!」と叱られ(ま、俺はドMなんで、この罵倒はアリっちゃあ、アリだけど)、結局、破かれたパンストの間からパンティをずらされて、男のツボを押さえたフェラをされて轟チンしてしまったのだが……。

あまりにも非日常的であり、ハマったらヤバイかもしれないな、ニューハーフ女装風俗は。だから、皆さんにもオススメする……って、早く言えるようになれる世の中になってほしいよな! この事態、風俗ファンみんなで乗り切ろうぜ!



(文:亦滑訓仁)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事