1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗ゴマメ模様
  5. 正月後だからこその悲劇!

正月後だからこその悲劇!

風俗ユーザーにとって年が明けて新年一発目の風俗遊びって重要ですよね? いわゆる姫はじめであり、なんとなく、その1年の風俗運気を左右するっていうかさ。そんな感じしねえか? だからこそ、新年1発目の風俗遊びは大切にしたいと思うのにな……嗚呼。

それは昨年1月6日のこと。これが俺のその年1発目のデリヘルになった。まぁ、基本的にプライベートでは、ここ数年、1月6日が新年初風俗になることが多い。それは正月の3日間は家でゆっくり過ごし、1月4日は東京ドームで。1月5日は後楽園ホールでプロレス観戦というスケジュールが、ここ数年の正月スケジュールになっているからだ(2020年はドーム2連戦によりスケジュールは異なります)。



そんな感じで1月6日に気になるデリヘルで遊ぶことにした。熟女系の店なんだけど、どちらかといえばセレブ系をコンセプトにしているらしい。で、俺は店がスタイル抜群と推しているキャストさんを予約した。顔も某女優に似ていて、こいつは春から縁起がいいぜって小躍りしてたんだけどね。

ホテルで待っていると時間通りに彼女はやって来た……のか? いや、だって、サイトの写真と全っ然、違うぜ? 簡潔に言うと太さが違う! つまり、太ってるんだ。シルエット的には鏡餅みたいな。つまり、巨尻 風俗嬢なんだよ! 思わず、「え?」っという表情をしちゃった俺。それを見て巨尻 風俗嬢も気まずいと思ったんだろうね。彼女なりの言い訳で、こう言った。

正月太りしちゃったのよ!

その日は前述のように1月6日であった。たとえ元旦から食っちゃ寝生活をしたとしても、あの公式サイトの写真から、ここまで肥大はしねえだろ? 俺も大事な新年1発目の風俗遊びということで、意地もある。だから、「まだ(新年になって)6日目でしょ?」って皮肉を言ったんだよ。もちろん、巨尻 風俗嬢もカチンと来たんだろうね。俺に向かってキレ気味に言ったんだ。

「3年前の正月太りが治んないです!」

こりゃ一本取られた……なんて、納得する気もなく。そんな気持ちが表情に出た俺に対して、さらに「そもそも(公式サイトの)あの写真、6年前のやつだから。そりゃあ、私だって店に変えてって言ったわよ? だけど、店が変えないんだから、店に文句を言ってちょうだい!」とほざいたんだよ。さすがに、これには温厚な俺も呆れたし怒りを感じてしまい、大人げないと思いつつ、店に電話した。だけど、クレームは入れられなかった。なんと、その巨尻 風俗嬢が俺のスマホを手で払い、電話の邪魔をしやがったのだ。

そして、「そういえばさぁ、私、まだ、お金もらってないし、キャンセルするわ!」と言って部屋を出ていったのだ。いやいや、キャンセルする権利は客の俺にあるのでは? これが、もしも1月11日だったら鏡開きと称して砕きたいところだけど、1月6日だったので一方的に部屋を出て行った巨尻 風俗嬢を見送るのみであった……。


(文=亦滑訓仁:風俗ライター集団F.M.W

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事