1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗ゴマメ模様
  5. “おまけ”でごまかされそうになった悲劇!

“おまけ”でごまかされそうになった悲劇!

風俗ユーザーさんの中には“あぶく銭”が入ったから風俗で遊ぶ……というケースは多々あると思う。それは否定しないし、むしろ俺もそうだからね。と、いうことで、先日、都内某所でパチンコを打っていた。おかげさまで勝った。よ~

し、デリで遊ぶか! そう思いつつ、周囲を見渡すと、当然のことながら上には上がいるもので。かなりのドル箱を積んでいるオバちゃんがいた。それを尻目に店を出てデリヘルを予約。



その時は某熟女・人妻系風俗サイトで見つけた人妻デリヘルで遊ぶことにした。それはスレンダーでモデル系のアラフォー奥様で気になるキャストさんがいたからなんだけど。で、スタッフさんいわく、「今、接客中とのことですから40分後でしたら」とのこと。まぁ、それだったら待とうということになり、それに合わせてホテルにチェックイン。その旨を店に電話する。

すると、「〇〇さんですが、前のお客様が延長をされていまして、あと30分……」とのこと。なお、ホテルはフリータイムで入ったので時間に余裕はある。ならば風呂でも入って準備しようと思い、そうした。ついでにパチンコも勝ったことだし、ルームサービスでビールも呑んじゃったりしてな。で、あっという間に30分が過ぎるが来る気配無し。

45分経過した頃に店に電話をすると「〇〇さんと連絡がつかなくなりまして……。おそらく延長に延長が重なっているかと。一応、亦滑様の部屋番号は伝えています。お時間が許すようでしたら、もうしばらくお待ちいただけますか。もしもご案内できない場合はホテル代をお返しいたします」とのこと。と、ここまで謝罪され、返金の提案までされたら俺も「じゃあ、待ちます」と言うしかない。そして、キャストさんが少し心配になってきた。だって、連絡がつかなくなったんだろ? こちらに向かう途中に事故に遭ったりしたら……って持っちゃうじゃん?

結局のところ、90分遅れでやってきた。公式サイトのプロフィールとは違ったオバちゃんが……と、いえば、「だって、あの写真、10年前のやつよ?」と悪びれずに言いやがる。まぁ、たしかに面影がある。っていうか、どこかで見たことあるような……。

なんだか複雑な気分のままプレイに……テクニックはそれなりで、百戦錬磨って感じだった。それほど濃密なサービスだった。そして、待たされた分、溜まっていたのか、大発射しちゃってな! という感じで、遅れた分、些少ながら割引もあったし、充実したプレイだったのだが……。

帰り支度をしていた時のこと。「お兄さん、コレ、食べて」とチョコレートを差し出してきた。バレンタインデーじゃなくても嬉しいもんだ。受け取ると、続いては「これも食べて」とカップ麺を差し出した。夜食にいただこう……と受け取ろうとして思い出した。そして、俺は言った。

「さっき、あそこのパチンコ屋さんでドル箱積んでたよね?」

ドキッとした表情を浮かべるキャストさん。すぐに観念して認めやがった。そして、「お願いだから店に言わないで!」と懇願してきた。ぶっちゃけ冗談じゃないって思った。それは認められないだろう。すると、そのオバチャン(もはやキャスト扱いできないわ)は涙ながらに訴えてきた。

話をまとめるとこうだ。そのオバチャンは成績が悪いから、お客さんは一人も落とせない。しかし、俺の前の客にキャンセルを喰らったと。だけど、それを店には言えないので、あたかも接客したかのように振る舞おうと思った。だから時間潰しにパチンコをやったら大フィーバーしてしまったと。こんな感じだ。

さらに「フィーバーしたってキャンセル分を店にごまかしてるから自腹で払うんだから、大した勝ちじゃない!」とか言いやがる。そして、「チョコレートあげたから許してよ!」とマジで言いやがった。おまけで俺をごまかそうとしているのか? 俺もその日、パチンコで多少は勝ったけど、バカ負けした……そんなゴマメ体験であった。


(文=亦滑訓仁:風俗ライター集団F.M.W

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事