1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 思い出風俗~遠い日の花びら
  5. 〇〇採集で思い出した某風俗店の裏メニューの思い出

〇〇採集で思い出した某風俗店の裏メニューの思い出

夏が終わってしまう。暑くても暦の上では夏が終わってしまう。思えば今年の夏は……いや、今年の夏も仕事だけで終わってしまうようだ。

ただ、ちょっと変わった仕事……というか、バイト的なことをした。ボクは風俗ライターであるが、フリーランスなもので、他人から見ると気ままに生活に見えるのだろう。時折、知人から「ちょっと仕事を手伝ってほしいんだけど」と声をかけられることがある。まぁ、小遣い稼ぎをして風俗で遊べばいいか……なんて思って時間が合えば手伝うことにしている。



それは8月初旬のこと。地元の高校時代の同級生のD君から「頼む!」と言われたのが、『タニシ採り』のバイトだった。某地方の用水路に、この夏の暑さでタニシが大量発生してしまい、それを駆除してほしいという案件に付き合った。2時間で15キロほどのタニシを採った。それを大学の研究室やペットショップに卸すとか。ボクとしてはデリヘル代を稼げたのでOKだ。

と、タニシを採っていて思い出したことがある。それは5年前のこと。懇意にしていたホテヘルのスタッフがいた。彼は副店長であり、あるモノのマニアであった。それは……。

ボクは群馬県の某地域出身で、実家はまだそこにある。そこは周囲が森林に囲まれていて副店長が好きなアレがたくさんいるのだ。そのためにボクは早朝4時起きだった。本来は実家に帰って、ゆったりできるハズだったのに。そして、それを実行するのは小学生以来、20年ぶりで……昔よりも少なかったけど、それなりの“取れ高”はあった。

実家からの帰り道、直接、そのホテヘルへ。すると、「おぉ、“ノコギリ”だ! 雌でも“ミヤマ”はイイね~」といった感じで鑑定を始めた。そして、「じゃあ、次回、遊ぶ時は7戦円割引ってことで」と言った。

そう副店長はクワガタマニアでボクは夏に群馬に規制するたびにクワガタを採集しては副店長に卸し、その店で割引価格で遊んでいた。実はこれ、その店の常連さんの間では有名な“裏メニュー”で副店長が自腹で買い取り、割引サービスをしていたのだ。また、クワガタだけではなく、副店長は水生昆虫マニアでもあった。こちらの方が割引率が高かったようで、「タガメの場合は60分コースを無料にするよ」なんて言ってたっけな~。まぁ、タガメを捕獲するなんて10年前でも至難の業であったけど。あとはカミキリムシも高かったなぁ~……なんてことを思い出した令和初の夏のバイト。

ちなみに、その福店長には2年連続でクワガタを卸したけど、「自分の夢を叶えるために」と、風俗業界から足を洗った。そして、某大手ペットショップに就職。しかし、大好きな昆虫担当ではなく、「鳥の担当になっちゃってさぁ~」とボヤいていた。今、何をしているんだろう? タニシを採取しながら思い出した思い出の風俗店スタッフでした。

(文:三戸玲)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事