1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. いきなり!フーゾク
  5. あの人気作品の舞台で「いきなり!」って感じで現れる いきなり!フーゾク

あの人気作品の舞台で「いきなり!」って感じで現れる いきなり!フーゾク

風俗街ではない普通の町並みの中に突然的に「いきなり!」現れる店舗型風俗店がある。そんな風俗店を『いきなり!フーゾク』と呼び、追求していくのがこのコーナーだ。 いきなり個人的な話で恐縮であるが、筆者はテレビというものをあまり見ない。欠かさず見る番組も無ければ、定食屋さんなどでついていればチラ見する程度。テレビを見るのは一週間でトータル2,3時間程度だと思う。 そんな生活スタイルの筆者であるが、先日、夕飯を食べようと入った行きつけの定食屋さんで驚いた。その日は金曜日だったのだが、国民的アニメ番組の一つである『クレヨンし〇ちゃん』がオンエアされていた。そして驚いた。しんちゃんの声が変わっているではないか! いつからなの? え、ネットニュースでも話題になっていた? そんな会話を定食屋さんの若女将と話した。 ふ~ん、そうだったのか……と、自分と世間のつながりが希薄なことを反省しつつ。自分にとっての世間とは、風俗とのつながりのみなのでは? そんなことを実感した数日後のこと。筆者は私用で埼玉県春日部市を訪れていた。そう、『クレヨンしん〇ゃん』の舞台である。街のいたるところにしんちゃん色があって、地元に根付いている印象だった。 そんな春日部駅の周辺でのこと。目的地を目指したものの道に迷ってしまった筆者。どこでどう迷ったのかすらも分からずに路地裏を歩いていたところ、「いきなり!」という感じで“ファッションヘルス”と書かれた看板が目に入った。思わず、「こんな所に?」とつぶやく筆者。それほど春日部に“正規の”風俗店があることが意外だったのだ。
あの人気作品の舞台で「いきなり!」って感じで現れる いきなり!フーゾク
と、いうのも今から約20年前のこと。春日部や同じく東武線沿線上にある越谷、草加という地域には数多くの風俗店があり、“ご当地サービス”と称した内容のプレイで賑わっていた。しかし、未許可なうえに……ということでお上の介入があって淘汰されたのだ。
あの人気作品の舞台で「いきなり!」って感じで現れる いきなり!フーゾク
もちろん、このファッションヘルスはシッカリと許可を取っているので営業しているのであって、だからこそ安心して遊ぶことができるではないか! そう思って、いざ突入!(私用のことはさておき)
あの人気作品の舞台で「いきなり!」って感じで現れる いきなり!フーゾク
そこはロリ系イメージプレイができる店だったようで、時間帯にもよるが40分コースであれば大1枚ポッキリで遊ぶことができる。そして、基本的に制服やブルマといった学園系コスチュームがデフォルトのようだ。今では都内では見かけなくなった本格的なイメージプレイができる店なのである。これは嬉しい限りだ。 相手の女のコも素人系で甘えん坊という、このテのマニアにはタマらない感じだったし、なんといっても、このテの店ならではのオプションが最高だった。それは『ブルマ素股』である。そう、ブルマ着用で素股をするのだ。禁断の味以外のナニモノでもない。 「いきなり!」という感じで出会ったのに、「いきなり?」という感じのブルマ着用フィニッシュ……最高である。道に迷った甲斐があった……と、「いきなり!」の出会いに感謝した『いきなり!フーゾク』であった。 (文:子門仁)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事