1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. いきなり!フーゾク
  5. 情報量が皆無に等しい いきなり!フーゾク

情報量が皆無に等しい いきなり!フーゾク

風俗街ではない普通の町並みの中に突然的に「いきなり!」現れる店舗型風俗店がある。そんな風俗店を『いきなり!フーゾク』と呼び、追求していくのがこのコーナーだ。
情報量が皆無に等しい いきなり!フーゾク
『いきなり!フーゾク』の定義として挙げられるのが「こんなところに? いきなり!」と思わせるシチュエーションを持った物件であることだ。それゆえに風俗街ではないエリアの方が見つけやすい。そう思っていた。 しかし、今回、紹介する『A』は、あらゆるジャンルの風俗店が揃うエリアとしておなじみの池袋である。と、書くと、「風俗街なんだから“いきなり!”感は無いだろう」と思われがちだろう。ちなみに池袋は駅の北口周辺に広がる西一番街が繁華街として栄えていて、そこにはファッションヘルスもあればソープランドもある。ホテヘルの受付もあるし、キャバクラや洗体系もあるので「いきなり!」感は無い。 件の『A』は、その西一番街エリアから道を一本挟んだブロックにある。ビルの地下一階にあるとはいえ、地上に看板が置いてあるので、そこがファッションヘルスであることは一目瞭然だ。しかしながら、筆者はその存在をつい最近まで気付いていなかった。何度も……いや、これまでに何百回も池袋を訪れているのに、である。なぜだろう?
情報量が皆無に等しい いきなり!フーゾク
まず、基本的に池袋を訪れたとしても西一番街エリア内を歩くので気付かなかったのだろう。そして、情報が無いのだ。簡単に説明すれば公式サイトが見当たらないのである。2018年のこのご時世にも関わらずだ。 もちろん、公式サイトの有無は店のポリシーもあるだろうから筆者が何かを物申す資格は無いだろう。しかし、ユーザーとしては情報が欲しい。それは料金設定であったり、何よりもキャスト情報だ。それが無いとなると、遊ぶことに躊躇してしまうではないか。料金については看板に書かれていたので安心できた。 しかし、キャストの情報が無くては……。困ったことに口コミサイトにも『A』に関する評価は少ない。情報以外に必要なのは筆者の店へ飛び込む勇気だろう。地下へと続く階段を一歩ずつ降りるのは、なんだか“逆13階段”な気分であり、店舗型風俗独特のニオイと湿気が、やけに重く感じる。しかし、スタッフさんの接客態度も良いし、狭いながらも。そして、「たぶん、40年位、営業しているみたい」と語ったキャストのレベルもなかなかだ。ちなみにキャストの年齢は普段、人妻・熟女風俗を利用しているユーザーであれば許容範囲内なのではないか。 なお、この『A』は公式サイトどころか、キャストいわく「宣伝を一切していないみたい。入口のところの看板だけね、宣伝は(笑)。まぁ、私は身バレの心配が無いからありがたいけど」とのことだ。情報がほぼ皆無状態なことといい、地下にあることといい、なんだか、いきなりではあるが隠れ家的な感じがして、なかなか良い感じの『いきなり! フーゾク』であった。 (文:子門仁)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事