1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 関係者が明かす風俗
  5. 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑

淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑

衝撃のHカップ! みなさんにモミモミされて大きくなりました!

淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑

いろいろな意味で気になるのが風俗嬢の『勝負下着』! 淫ら妻のパンティは大胆なデザインなのか? 淑女のブラは清楚系なのか? 気になりますよね?  そこで当企画では池袋の老舗ホテルヘルス『淫ら妻 肉体の門』と『御奉仕関係~淑女の秘め事』のキャストさんに登場していただき、彼女たちの“特別な一枚”について。 そして、自身のランジェリー論について語っていただきます。記念すべき第1回目は『御奉仕関係~淑女の秘め事』から1メートルHカップ(!)のバストを誇る“ふみえ”さんにご登場いただきます!

―――それでは、まず、チラリと見せていただきますか? はい……こんな感じでいいですか? 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑 ―――黒とピンクですか? そうです。ピンクと黒のコントラストの、なんていうのかな、甘口と辛口、みたいな感じが気に入って購入しました。 ―――それではガッチリ見せてください! 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑 ―――たしかに甘口と辛口な感じのするアダルトな1枚ですね~! ちなみに今は甘口と辛口のどちらですか?  う~ん……相手によりけりです(笑)。今回のポイントはパンティのベース自体は黒なんですけど、その上からピンクのレース生地がかぶっていて黒の生地が透ける感じになっていて……。 ―――そこらへんがセクシーだと? たしかにそうなんですけど、私の場合、“入ればイイ”か、みたいな……。それは“上の方”なんですけどね! ほら!(と、ニットのワンピースを脱ぐ) 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑 ―――おぉ、デカい! ちなみにサイズは? 100センチのHカップです! 実はHカップの下着って、そんなに売っていなくて、デザインも少ないし、高いんですよ(笑)。だから、サイズが合って入ればイイか、みたいな(苦笑)。そんなもんですよ、私の下着の選び方は。だから、下着の所有枚数は5、6セットですね。女性としては超少ないですよ(笑)。 ―――たしかに、そうかもしれませんね……。と、いうか、なぜ、そこまで成長したんですか? その大きさになったのはいつ頃? 高校生時代とか……。 いやいや、20歳の時まではCかDカップでしたよ。 ―――え? 本当ですか? それがなぜ、4サイズ以上もアップしたんですか?  20歳の頃にこの業界で働き始めたのですが、そこからですよね、大きくなっていったのは。お客様に揉まれているうちに、気付けば……という感じなんですよ(笑)。だって、『御奉仕関係~淑女の秘め事』に入った時はFカップかGカップでしたよ。それが今では、この谷間です(笑)。 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑 ―――ワオ! それにしても、まだ、成長期だなんて信じられないです(笑)。 私も信じられない! みなさんのおかげです(笑)。で、今の源氏名の“ふみえ”は入店した当時の店長が、胸を見て「細川ふみえみたいだな~」って言って決められたんです。 ―――ちなみに、ふーみんは公式プロフィールによるとGカップなんですけどね。と、いうことは、ふみえさんのオッパイはまだまだ成長して、次に会った時はIカップになっているかも? イヤ! だって、今よりも下着が高くなるんですよ? すっごく困る(笑)。それどころか洋服も……前がファスナーになっているジャケットが閉まらなくて困るし……。でも、今の得意テクのパイズリでお客様に喜んでいただけるのでOKかな? 正常位式のパイズリが得意です! ―――ちなみにコチラのお店の人気コースで『淫ランジェリーコース』がありますが……。 楽しいんですけどね~、あのコースは(ニヤリ)。だけど、私のサイズに合うものが無くて……Hカップに合うものを持ち込んでいただこうかな?(笑)でも、マジで下着のプレゼントはウェルカムですよ! 取材協力:『御奉仕関係~淑女の秘め事』ふみえさん 淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑 取材・構成:亦滑訓仁

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事