1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗嬢インタビュー
  5. “M性感”ってM男のだけのものじゃないんですよ

“M性感”ってM男のだけのものじゃないんですよ


サイト上のプロフィールだけではわからない……彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

先日、当サイトの『風俗体験潜入レポート』に登場していただいた五反田のM性感店『アンジェリーク』の涼香さん(T158B90(F)W61H88)。あらゆるテクニックの達人であり、M性感界では前立腺・アナルマスターとして名高い方です。そのため、取材では体験者の頭の中が真っ白に! どうやら、それがドライオーガズムというものらしい……ということで、プレイ後に達人にお話を聞いてみました。


涼香:いかがでしたか?

―――まだプレイが終わったばかりですが、頭の中に、今まで味わったことがない感覚が残っています。

涼香:ですよね(ニッコリ)。それがM性感だったり、そこで得られるドライオーガズムの醍醐味の一つだと思います。



―――自分の性癖はMではないと思っていたのですが、M性感にハマりそうというか。

涼香:あ~、勘違いされている方も多いようですが、M性感のMってマッサージのMであり、M男だけのものじゃないんですよ、私の中では。

―――そうなんですね……。しかし、頭の中が今でもボ~っとしています(苦笑)。

涼香:まず、前立腺マッサージで刺激したわけですけど……次第に気持ちよくなっていきましたよね? それで、「イキそう!」というか、「イッた!」って思ったでしょ?



―――はい、頂点に達しました。

涼香:だけど、射精していない。それがドライオーガズムというやつですね。“脳イキ”とも言いますが、射精した感じになる。だけど、射精していない。それでも快感を覚えるというのがドライオーガズムですね。メリットというか、特徴としては普通の射精だと1回発射すると、次は回復するまで無理ですよね? だけど、ドライオーガズムは脳で感じるものだから何度でもイクことができるんです。

―――あ~、なるほど。

涼香:だから、私のお客様の場合、90分コースで80回イッた方もいますよ。慣れると、もっとイクことができるかもしれません(ニッコリ)。



―――え? 約1分に1度ですか?

涼香:そうです。だから、ずっとイキっぱなしになれるのもドライオーガズムの特徴であり、魅力ですよ。また、前立腺を開拓して慣れてくると、少しそこを触れただけで感じてしまう男性も多いです。

―――なるほど~。一つ、自分自身が困ったというか、「どうしよう?」と思ったのが行き着くところなんですよ。たとえば、普通の射精は“発射して終わり”というか……。だけど、ドライオーガズムだと、どう終わらせればいいのかわかりません。

涼香:行き着くところは無いかもしれない。ずっと感じていれば、それはそれで幸せじゃないですか?(ニヤリ)それでドライオーガズムの世界にハマっていただければM性感嬢冥利に尽きるってものです(ニッコリ)。



―――今回、プレイ終了後に良い意味での疲労感というか、心地よい疲れを感じました。

涼香:そうでしょ? 何度もイキまくるというのは、ものすごく体力を使うことですからね。だから、若いうちから体験してほしい! 前立腺は男性だけが持っているもので、そこを刺激されて感じるのは男の人だけの特権なので、いろいろと楽しんでみることをオススメします!

※インタビュアーより
ドライオーガズム……なんともいえない不思議な感覚でした。男であれば、一度は体験してみるべきでしょう。そのためには“達人”の涼香さんに導いていただくことをオススメいたします!

(文:三戸玲)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事