1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗嬢インタビュー
  5. 私より柔らかいオッパイの女のコに会ったことはないですね!(笑)

私より柔らかいオッパイの女のコに会ったことはないですね!(笑)


サイト上のプロフィールだけではわからない……彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

新宿歌舞伎町を……いや、日本を代表するといっても過言ではない爆乳・巨乳専門ホテルヘルスといえば『萌えの隣人』! 今、同店に「容姿端麗な癒し系キャストさんが入店した!」と注目を集めているのが、なぎささん(26歳T153 B96(H) W60 H89)! その爆乳度数はもちろんのこと、なんといっても、かなり柔らかいH乳だとか。そんな爆乳フェチ垂涎のニューカマーを直撃!


―――入店されて約2ヶ月とのことですが、なぎささんにとって萌えの隣人』は、どんなお店ですか?

なぎさ:オッパイ好きなお客様がたくさんいらっしゃる私にとって嬉しいお店ですね!

―――やはり、どうしても胸元に視線がいってしまうのですが……大きくなり始めたのは?

なぎさ:小学校5年生の時なんですけど……自覚が無かったんですね。



―――と、申しますと?

なぎさ:自分で大きくなってきた感覚がなくて、保健の先生に言われて、「あ、そうなんだ!」って気付きました(笑)。ちなみに初ブラもこの頃ですね!

―――はぁ、そういうものなんですね……。それでは、現在の御自身のバストに対する感想は?

なぎさ:すっごく柔らかいんです!!! “!”を3つ付けてください(笑)。それほど柔らかくて、私より柔らかい女のコに会ったことがないです!(笑)



―――おぉ、それは、ぜひ、拝みたいものです! バストが大きくて良かったことは?

なぎさ:まず、ドレス映えすることです。そして、やっぱり、『萌えの隣人』に入店できたことですね♪

―――なるほど。それでは、お店での得意テクは?

なぎさ:もちろん、パイズリです! 『萌えの隣人』では“7種の伝統的パイズリ”を楽しめますので、ぜひ、味わってほしいです♪



―――逆に困ることはありますか?

なぎさ:洋服が……良いデザインだなぁと思っても、バストが入らなくて断念しなきゃいけないことですね……。それと満員電車などでオッパイが当たってしまうことかな。

―――ブラ選びも困るのでは?

なぎさ:そうなんです。女子としては可愛いやつを着けたいじゃないですか? だけど、可愛いのが無いので、それでも可愛いやつを……と、小さいサイズを選びがちです(苦笑)。



―――たしかに(笑)。それでは最後に読者にメッセージをお願いします。

なぎさ:まだ緊張することもありますが、皆さまとたくさん楽しいお時間を過ごせることがとてもうれしいです! 機会がありましたら、ぜひ、なぎさと遊んでみてください♪



※インタビュアーより
まず、Hカップのバストの存在感たるや! そして、おっとりした雰囲気には、かなり癒されます。なんでも密着してのディープキスが好きだとか。H乳はもちろんのこと、その唇の感触も体感したくなりました!

(文:子門仁)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事