1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗嬢インタビュー
  5. こんな世界があるとは知らなかった分、今は五十路で弾けてます!

こんな世界があるとは知らなかった分、今は五十路で弾けてます!


サイト上のプロフィールだけではわからない……彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

以前、当サイトの『風俗体験潜入レポート』に出演された『レッドゾーン優良店』のルミ子さん(54歳 T165 B86(E)W62H88)! 同コーナー初の五十路キャストとして登場しましたが、その熟練されたテクニックの前に瞬く間に轟沈させられたものです。そんなルミ子さん、体験取材後にイロイロと雑談をしていて、さぞかし百戦錬磨かと思いきや……という話したら、意外な答えが! そこで改めて、五十路の美熟女・ルミ子さんを直撃してみました!


―――先日はお世話になりました、イロイロな意味で……。

ルミ子:私も楽しませてもらいましたよ。記者さんのリアクションが可愛かったし(ニヤリ)。今日は……第2ラウンドかしら?(さらにニヤリ)

―――いやいや、改めてルミ子さんにお話を伺いに来ました。先日の取材の時に『レッドゾーン優良店』が初めてのお店だと聞きまして。

ルミ子:意外でしたか?(笑)まぁ、今でこそ、堂々としていますけど……私、デリヘルの存在すら知らなかったんですよね、このお店に入るまで。そりゃあ、風俗店の存在は知ってましたよ。だけど、勤めるのは若い女のコだと思っていたから、熟女専門店があることも知らなかったです。



―――それが、なぜ、『レッドゾーン優良店』に?

ルミ子:まぁ、諸事情により、とだけ答えておきますね(ニヤリ)。ただ、風俗で働こうと思っても、さっき言ったように熟女のお店があるってしらないし、デリヘルの存在も知らないじゃない? なんとかケータイで検索して出てきたのが『レッドゾーン優良店』でした。ただ、面接をお願いする勇気も無くて……。

―――やはり不安でしょうしね……。

ルミ子:(うなずきながら)そもそも、3年前の時点で、私、エッチなことから、かなり御無沙汰で。と、いうか、結婚生活においてエッチなことが好きではなくて……。それを初めてお会いする男性とできるのか? そんな不安や未経験の恐さもあったんですけど、店長が優しくて、いろいろと教えてくれるうちに「あ、これならば大丈夫かも?」って。、あぁ、初めてのお客様は8年ぶりに見た男性の裸だったので緊張しましたけど(苦笑)。



―――それが今では……。

ルミ子:興奮の連続です(ニヤリ)。もともとMっぽい感じだったんですけど、年齢を重ねるごとにSっぽいことを求められることが多いじゃないですか? だから、今はどちらでも対応しますけど……私、声フェチなんで、男の人が感じている声って愛おしいなと……。

―――そんなルミ子さんの趣味は?

ルミ子:多趣味だと思います。たとえば、スポーツ観戦は……今年(2019年)、ラグビーが流行ったじゃないですか? 私自身、40年来のラグビーファンで、中学生の頃から見ていましたね。



―――もしかして、声フェチだけではなく、ガッチリした体格の男性フェチでもあります?

ルミ子:確かに(笑)。スポーツとは少し違いますけど、アメリカのプロレス団体のWWEのレスラーも好きですよ。と、いっても最近のではなく、十数年前のロック様とか……。

―――今はハリウッド俳優のドウェイン・ジョンソンですよね?

ルミ子:よく御存知で! あの頃のWWEのレスラーは魅力的で……アンダーテイカーやスティーブ・オースティン、HHH、クリス・ベンワー、ハーディーズ……。



―――まさか風俗サイトのインタビューで、そのような名前のラインナップを聞けるとは思っていませんでした(笑)。

ルミ子:そうですか?(笑) まぁ、このような話題もできますので、ぜひ、遊びに来てくだされば……お待ちしております。



※インタビュアーより
熟練されたテクニックと意外性のある話題……そのギャップがルミ子さんの魅力なのだと改めて実感しまして。実はインタビュー後も「今日はプレイされないの?」とお誘いを受けました。もしかしたら、年明け後にルミ子さんを急襲するかもしれません!?

(文:亦滑訓仁)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事