1. 風俗大衆JointStyle
  2. TOPTOP
  3. ニュース一覧
  4. 風俗嬢インタビュー
  5. 愛と性欲は別モノ…だから一日2回の〇〇なんです!?

愛と性欲は別モノ…だから一日2回の〇〇なんです!?


サイト上のプロフィールだけではわからない……彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

埼玉県の“性都”ともいえる西川口。このエリアで最も過激で刺激的な風俗店として名を馳せているのが『西川口風俗 ド淫乱ンド』です。 まるでテーマパークのアトラクションのようなプレイを楽しめるコチラのお店で、一際エロさが目立っているのが荻野みひろさん(33歳 T155B83(C)W58H84)! とても素敵な同店№1の淑女さんですが、その実態は……かなり過激です!

みひろ:さ、脱ぎましょ!

―――え? いえ、今日はインタビューのみの取材でして……。

みひろ:え~? インタビューだけなんですか? 私、体験取材かと思ってワクワクしてたんですよ! 『西川口風俗 ド淫乱ンド』ならではの、普段できない夢の国のようなプレイを披露できると思って……。

―――そ、それでは、体験取材は次回ということでお願いします。それでは、みひろさんがコチラのお店で働いてみての感想は?



みひろ:もぉ最高! その一言ですよ。私、雰囲気的にSっぽく見られがちですが(苦笑)、やられたい側なので、クリを刺激されたら、いきなりプシューッってこともあって……。

―――その過激さが常に№1の座をキープしている秘訣ですか?

みひろ:お客様は責めたい方が多いですからね。感じやすく濡れやすい私のリアクションが楽しいのかしら? そして、私自身は常に感謝を忘れないようにしています。

―――なんでも三度の飯よりもチ〇ポがお好きだそうで……。

みひろ:う~ん……チ〇ポうんぬんよりも自分で言うのも恥ずかしいんですけど、性欲が止めどないんですよ(笑)。プライベートでは一日に2回、オナニーで発散してますし……。



―――スゴっ! みひろさんは人妻ですけど、旦那さんでは……。

みひろ:満足できないから、その分、オナニーで満たしてるんですよ!(笑) だって、愛と性欲は別モノじゃないですか?

―――その答えが正解かどうかは別として、2019年早々に名言が出ました! ちなみに、みひろさんのオナニー歴は?

みひろ:「これがオナニーなんだ!」と意識するようになったのは、いろいろな性の知識が入ってきた中学生になってからです。だけど、私、小学2年生の頃からアソコをなすりつけて、「あ、気持ちイイ」って思ってたんですよ(笑)。



―――ナチュラルなオナニストなんですね!

みひろ:だから、私にとって、このお店で働くのは天職みたいなものですね(ニヤリ)。皆さんも頑張った分、息抜きも必要ですから、ぜひ、来てほしいですね!

―――息抜きでヌキヌキだと?

みひろ:お上手なこと言いますね~(ニヤリ)。そうそう、今度は体験取材で来てくださいね! よろしくお願いします♪



※インタビュアーより
素敵でエッチなお姉さま……荻野みひろさんの第一印象はそんな感じでした。しかし、エッチという点ではコチラの想像の倍以上のものがあり、濃厚さでもトップクラスというのが納得です。果たして、体験取材は実現するのでしょうか?

(文:三戸玲)

同じカテゴリーのオススメ記事同じカテゴリーのオススメ記事

同じタグのオススメ記事同じタグのオススメ記事