ドMカンパニー大阪店
おかあさんグループ

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 [できる風俗嬢の極意②]

2016年09月04日



前回までのお話しはこちら

早いもので8月も終わり。そろそろ秋です。
年々、月日が経つのが早く感じるのは、充実しているからなのか…
それとも歳のせいなのか(苦笑)

うーん、それは嫌じゃ。

そんなこと言っても、時間は止まらないので、今年の後半戦も頑張っていきましょう。

さて、前回の続きなのです。

「できる風俗嬢」
所謂、人気嬢、リピートのお客さんが多い風俗嬢のこと。

どの世界にも、その道を極める凄い方がいる。
もちろん、風俗にも凄い方が実在します。

「若くて、容姿端麗でスタイルが良い、とびっきりの美女が人気嬢になるんでしょ?」
と考える方も多いと思いますが…
(風俗嬢になる前は、私も同イメージでした(^^; )

殿方の股間を本当にモゾモゾさせるのは、実はそこが主ではなく、他にたくさんの理由があったりします。人気嬢になるのは、単純に見えて実はとても難しい。

私がこの業界を津々浦々する中で出会った、3大凄腕おねぇさんがいます。

この凄いおねぇさんたち、みなさん、長い間ナンバー1ということ。
しかも、本指名(リピート)は、通常、人気嬢と呼ばれる方の2倍~3倍。
そして、お客様からの愛され方が半端ない。
簡潔に言うと、みなさんデレデレです(^^;

では、みなさんハリウッド女優のような方たちなのか?
それとも、人並み外れた誰にもマネ出来ない超絶テクニックをお持ちなのか?

というと、実はそうではありません。

どの方も愛らしく、ドキッとする可愛らしさをお持ちですが、背も高い方もいらっしゃれば、低い方もいる。体系もグラマーな方もいれば、細身の方もいる。また、年齢もさまざまです。


じゃあ、何が共通しているのか?

この凄いおねぇさんたちは、いつも笑顔をけして絶やしません
お客様のお話しにしっかり耳を傾け、聞き上手。会話上手。
サービス精神が旺盛で、「限られた時間を一緒にたのしみましょうという」空気を作っていらっしゃる。
そして、お客様への感謝と愛を忘れません。
さらに言うと、この凄いおねぇさんたち、同僚の風俗嬢から見てもかなり「いい女」です。
ひとつ例を出すならば、いつも親身に優しく、話を聞いてくれます。

「いい女」の定義は人それぞれあるでしょうが、私が知る限り誰が見てもかなり「いい女」です。

これは、与太話ですが(題名も与太話ですけれど(苦笑))
本気でお客さんとして入りたいと思ったことが何度かありました(苦笑)

無論、それをスタッフさんに話したら、苦笑いでオールスルーされましたけれども(笑)

まだ、風俗嬢に成り立ての頃、この凄いおねぇさんのひとりと少し長い時間、お話しをさせて貰うことがありました。

まだまだひよっ子の私だったので早く一人前になりたい一心で何かヒントを貰いたくて、今思えばとても不躾な質問だったと反省をしていますが、「売れっ子じゃない時ってあったのですか?」とお聞きしたところ・・・・

「本指名が貰えなかった時はもちろんあるよ。それに、この仕事を大変だと思ったことも、何だか辛くて嫌で逃げ出したくなったことも、やる気がなくなったこともあるけれど、ある時、ふらっと立ち寄られたお客様が時間の終わりがけの時に
「裸で言っても説得力ないけれど、最近、何をしても上手く行かずむしゃくしゃして風俗に来たんだけれど、君に会えて元気が出たよ!」
と言ってくれて、私も人に役に立てるのだから、楽しい時間を作れるように頑張ろう!って思ったら、たくさんお客様が来てくれるようになったんだよ。」


その時、上澄みしか見ていなかった私にとっては、目からウロコ。

風俗に置いて「心の満足度」はとても大事なこと。

それが、ひいては、体の満足度に繋がる。

まだまだその凄いおねぇさんたちに近づくことはできませんが、このお話は私の宝物なのです。

今回は、これにておわり。

爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • 神戸マキシム
  • アスコットクラブ
  • プレイボーイ
  • ドMカンパニー大阪店
  • 大阪ミナミ女子校生はやめられない

TOP