神戸マキシム
プレイボーイ

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 [できる風俗嬢の極意①]

2016年08月21日



前回までのお話しはこちら

水不足に恵みの雨。でも、それは台風の上陸…
人がいない街で路を急いでいたら、風で飛んだゴミの蓋の直撃を受けた、ちょっぴり悲しいの白鳥です(苦笑)
(最近、この前置きがコラムを書く時のブーム♪)

「できる風俗嬢」
所謂、人気嬢、リピートのお客さんが多い風俗嬢のこと。

人気嬢の世の中のイメージは
「スタイルがすごく良い」
「めっちゃ美人」
「若い」
「エロい」
「すごいテクニックを持ってる」

という感じでしょうか?

でも実際のところは、これらは風俗において人気嬢になる所以ではなかったりします。

じゃあ、どんな女性が人気嬢に多いのか?というと。

「優しい雰囲気がある」
「気づかいができる」
「丁寧」
「聞き上手」
「褒め上手」
「一緒に居て楽しい」
「笑顔が素敵」
「仕事に前向き」


と、あれれ?
最初のイメージとは少々違いますね。

私も風俗嬢に成り立ての頃は、これらが本当の所以だとは、想像がつきませんでしたが
長くお仕事をしている間に、お客さまの話や人気のおねぇさんの姿勢から「なるほど!」と思うことがたくさんありました。

風俗に行く目的は、大きくはエロいこと、気持ちいいことですが
とは言っても、人と人が関わる時間だけに心の満足無しには、どうにも成り立たず楽しめないものだったりします。

お客さまとの雑談の中でこんな愚痴をお聞きしたことも。
「初めての風俗だからと期待して美人でスタイルが良い子を頼んだはいいが、終始、不機嫌な子で困った(泣)」
「若い子を呼んだら、早く終わらせたいのか、プレイが雑で、最後はおち○ち○を力任せにしごかれて…痛くてしぼんでしまった」
「すごいテクニック持っているというので頼んだら、一方通行なプレイであまり自分には合わなくて楽しめなかった」
「事務的な感じだと、どんなに好みでもエロい気分が半減してしまう」


などなど・・・・と切実な声。
ここからも分かるように、お客様の満足度には、風俗嬢の心の持ちようが大きなウエイトを占めます

私が尊敬する3大凄腕風俗嬢のおねぇさん方も、この心の部分が雰囲気に出ているとても素敵な方々でした。女性の私からでも惚れてしまう♪

いつも優しく気遣いが素晴らしく、風俗のお仕事にも前向きで努力をされる方々。

本指名(リピート)で、いつも予約枠が埋まっているのも頷ける、凄腕ねぇさんです。

では、どんな風にすごいか?

これは、次回のお話。

爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • ダイヤモンドクラブ
  • プレイボーイクラブ
  • かわいっくす
  • 渋谷でも求められる俺のカラダ
  • 大阪ミナミ女子校生はやめられない

TOP