プレイボーイ
おかあさんグループ

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 [風俗のレッドカードなお客さま(盗撮編①)]

2016年08月07日



前回までのお話しはこちら

今年の夏は、天気がいつもより目まぐるしい。
梅雨が明けて、晴れ間が見えたと思ったらスコール的なゲリラ豪雨。
ちょっとコンビニにコーヒーを買いに行ったら、帰りにゲリラな雨に降られ、一瞬でずぶ濡れになった白鳥です(笑)

さて、少し前に昔の同僚から久しぶりに連絡をもらいました。
元気に過ごしているとのことで、嬉しい限りですが
働いているデリヘルで、最近 盗撮にあったそうな。

未遂だったそうなのですが、そこはかなり落ち込んでいました。


風俗嬢になって感じたことですが
風俗での盗聴や盗撮を軽く考えている方が少数いらっしゃいます。
「風俗の子だから、少しぐらいエロいとこ撮られても大丈夫でしょ?」とか
特に私はAV女優でもあるので
「AV撮影してるんだから、少しぐらい平気でしょ?」
なんとも明後日の方向から勝手な自動変換した考えをお持ちの方も、極々稀にちらほら…(超苦笑)

声を大にして言いますが
男性、女性の性別、年齢、職業に関係なく、本人の許可なく撮影をしたり、音声を録音するのは、犯罪です。風俗嬢もひとりの人間なので、これに例外はありませーん!ので、あしからず。

ということで
風俗の盗撮にまつわるお話をしましょう。

店舗型のお店が減って、今はホテヘルとデリヘルが主流の風俗。
ホテヘルやデリヘルは、スタッフさんが傍にいる店舗と違って
派遣場所が、ホテルか自宅になるので、第三者の監視の目が届きにくい。

それを狙ってか、ホテヘルやデリヘルは店舗型と比べ
盗撮をする不届き者が現れることが多くあります。


その中でも特に多いと聞くのが、自宅へ派遣での場合。
自宅だと撮影機材を設置しやすいからなのか、中には壁に配線をし、カメラを埋め込んでというかなり手の込んだ盗撮環境を整えた盗撮する気満々のとんでもない不届き者もいるとか。
(ほんとうに、止めてください!)

さて、よくある盗撮はというと。
ホテルの場合、大体ベッドを見渡せる位置の棚や椅子の上に、鞄や紙袋の中にカメラを仕込んで置いてあることが多いです。

ただ、この場合その鞄や紙袋の置き場所や置き方がなんとなく不自然だったり、よく見るとカバンや紙袋に破れたものとは違う穴が開いていたりするので、気を付けていると発見することできます。

さらに「おや?」っと思ったら
その鞄や紙袋の位置をずらしてみてください。盗撮している人は焦りますので これで判明!

自宅の場合は、鞄や紙袋以外にお部屋のインテリアの棚の中とか、大きな植木の脇とかにカメラがあることが多いです。

そういったカメラは、録画中の赤いランプが付くものが多いので、注意深く見ていると見つけることができます。

じゃあ、見つけたらどうするのか?

この続きは次回に。

爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • メンズエステ五反田
  • 渋谷いきなりビンビン伝説
  • クラブハーツ
  • Revenge
  • 性龍門

TOP