11月1日 風俗大衆リニューアル β版はコチラから
角海老グループ
角海老グループ

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 風俗嬢の事件簿「風俗にまつわるとんでも事件エトセトラ③」

2018年09月23日



前回までのお話しはこちら

少し涼しくなってきましたね。いよいよ本格的な秋ですね♪
今年の夏は大雨に酷暑、そして地震と災害が多く、大変なニュースが続きました。
2018年の終盤は、どうか穏やかであって欲しいと願います。

今回は「風俗にまつわるとんでもな事件エトセトラ」最終回。
第3弾はとんでも×2なハードな事件簿。

事件⑤
「暴力を振るうけしからんヤバイ人」
昨今はお店も対策を講じているので、そうそうあることではないのですが、
風俗嬢だからバレないとか、何してもいいとか、本気で思っているどうしょうもない不届き者が極稀にいます。(ほとんどのお客様は紳士な方が多いですので、誤解がないように!)
正直、この類の方に限っては、お客様とはみなしません。

良く聞く話で言うと、お店の基本プレイにないできないプレイや本番行為を断ると狂暴化し暴言を吐いたり、暴れたりする方が稀にいるそうです。

私が遭遇したのは
とあるお店にいた時、SM店でもないのにSM系のAVに出演していたことによって同じことが出来ると思い込んで来られ、暴言を吐いたかと思えば、電マをアソコに無理やり入れようとしてみたり、はたまた首を絞めようとしてみたり…。

「止めてください!できません!お店に電話します!」
と強く言っても 言うことを聞く気配なし。
さすがの年中ゆるゆるしてる白鳥も危機感と恐怖でカチーンと来て鬼降臨。

金のお宝を蹴り飛ばし、踏みつけて鬼の形相で叱りつけプレイは強制終了♪

他には、これは私の話ではないですが、お部屋に入って早々いきなり殴ってくるという鬼畜な所業をする方もいたそうな。
暴力行為はどんな場所においてもダメです!そんでもって暴力行為は犯罪です。

ここだとバレない、大丈夫とか…この時点でアウト!
絶対いつか痛い目をみますよ。


事件⑥
「三途の川の道ずれにしようするヤバイ人」
こちらはレアすぎる事件。
友人Tさんから聞いた体験談(本人の許諾をいただきました♪)。

とある日、ご新規様から300分の超ロングコースのご予約をいただいたそうな。
「ご新規で5時間なんてのんびりとお過ごしになりたい方なのかなぁ…どんな方かなぁ」
と少々の不安も入混じりながらラブホテルのお部屋に向かったそう。

ドアを開けると、穏やかそうな線の細い青年が立っていて「どうぞ」と迎えてくれて中へ。
部屋に入ると、目に入ったのがテーブルの上に並べられた豪華な食事。
ご新規なのでなんとなく違和感はあったけれど、過去にも食事を用意してくれる方はいたので、その時はあまり気にしなかったとのこと。

食事を勧められ、軽く乾杯をして一緒に食事をしていると、
彼が「僕、これが人生最後の食事なんだよね…」と意味深なことを言ってくる。

うん?なに?どういうこと?と思っていると
何やら身の上話が始まり、どうやら彼は今日、自殺を決行するらしいド━゚(∀)゚━ン
彼女は彼の真剣なまなざしから、もしや本気か?と考え
<さっきあったばかりの私に何ができる?>
とは思ったそうなのだが、とりあえずは止めないと思い立ち、励ましたり、まだ楽しいことはあると説得したりと頑張って見たそうなのだが、なんとその願いは空しく…話はとんだ方向に。

「じゃあ、一緒に死んで♪」Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
「練炭あるし♪」(;´゚д゚)ゞヒョエー

そこで、半ば恐怖も相まって
やっぱり、ダメだと思った彼女は…彼がトイレに行っている隙に脱出。
そのあと、彼がどうなったかは全くわらないとのこと…。


さて、風俗まつわるとんでも事件、いかがでしたでしょうか?
人と接するお仕事だけに、事件の人間模様も様々。
出来れば、エロく、楽しくでお願いしたいものです。

おしまい。

爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • モアグループ
  • アロママーメイド 池袋本店
  • 池袋おかあさん
  • 神戸マキシム
  • モアグループ

TOP