池袋おかあさん
神戸マキシム

関係者が明かす風俗の裏側

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

2018年06月24日

H乳新人淑女のランジェリーメモリーは「一度だけ、アレが…」な衝撃!?


『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』


いろいろな意味で気になるのが風俗嬢の『勝負下着』! 淫ら妻のパンティは大胆なデザインなのか? 淑女のブラは清楚系なのか? 気になりますよね? そこで当企画では池袋の老舗ホテルヘルス『淫ら妻 肉体の門』と『御奉仕関係~淑女の秘め事』のキャストさんに登場していただき、彼女たちの“特別な一枚”について。そして、自身のランジェリー論について語っていただきます。今回は『御奉仕関係~淑女の秘め事』より、入店間もない新人淑女であり、Hカップ乳で早くも話題の長身淑女・りょうさんがドキドキの初登場です♪ どうやら、そのダイナマイトボディゆえにランジェリーではイロイロ苦労しているようで……。



―――入店間もないということで取材は初めて?

はい、そうなんです。それで、うっかり、スカートをはいてくるのを忘れちゃって……着替えシーンでもいいですか?

―――も、もちろんです(ハァハァ)。


『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

―――なかなかの脱ぎっぷりですね~。

恥ずかしいですね、着替えを撮られるのって……(照)

―――それではガッチリと見せてください~!

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

―――淡いピンク系ですね……りょうさんは痴女系要素があると伺っていたので意外です。

そうですか? でも、正直なところ、パンティよりもブラで“勝負”したいんですよ。と、いうのも、ブラを基準にランジェリーを選ぶので……。

―――あ~、まずはHカップのバストに合うブラを探すことが大変だと?

そうなんです! Gカップまではイロイロなデザインのランジェリーがあるんですけど、一つサイズが上がっただけなのにHカップになると、極端に少なくなるんです。それに、メーカーによっては、たとえHカップのブラでもキツイんです。とくに日本のメーカーは……(苦笑)。

―――それでは、その“勝負ブラ”を披露してください!

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

ポイントは花の刺しゅうですね。Hカップになると種類が少ないからデザインは二の次になって、とにかく入ればイイか……みたいな(苦笑)。その中でも、これは可愛いな~って即買いでした。

―――つかぬことをお伺いしますが、いつ頃から大きくなったんですか?

小6でDカップになって高3まではFカップをキープしてたんですよ。

―――“キープ”って……。

やっぱり、大きくなるのがコンプレックスというかイヤというか……。それで、今の大きさに落ち着いたのは20歳の頃ですかね? まぁ、大きさは遺伝なんですよ。

―――と、いうことはお母さまも大きい?

母はEカップかFカップだと思います。それで、祖母もEカップあるんですよ! 完全に遺伝ですよね?

―――そうですね、素敵なDNAだと思います!

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

―――ランジェリーに関するエピソードで思い出深いのは?

めちゃくちゃデザインが気に入って買ったブラなんですけど、着けて、ほんの少し身体を動かしただけで、「ブチッ!」って……。ストラップが切れました(笑)。

―――ス、スゲェ~……。

そ、そんなに驚かないでくださいよ! 1回だけですよ、1回だけ!

―――1回だけでもスゴイですって! お店では、そんなスゴイ爆乳を堪能できるんですよね? 

そうですね、攻め好きなのでパイズリでたくさんイカせますよ(ニヤリ)。

―――痴女的に責めると?

そうですね……パイズリしながら大きくなったアレを見つめて、「いやらしい肉棒だわ」とか、「私の胸の谷間で、なんでこんなに大きくしてるのよ?」みたいな感じで攻めるのが楽しいです(不敵笑み)。

『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

―――M男にとってはタマりませんね! さて、『御奉仕関係~淑女の秘め事』には『淫ランジェリーコース』がありますが……。

まだ入店間もないので経験が無いんですけど、やってみたいですね! でも……私に合うサイズがあるかな? それが少し心配です(笑)。


取材協力:『御奉仕関係~淑女の秘め事』りょうさん
『淑女と淫ら妻の勝負下着図鑑』

取材・構成:亦滑訓仁

※その他はお問い合わせ下さい

御奉仕関係~淑女の秘め事~

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • プレジデントオアシス
  • ただいま難波店
  • モアグループ
  • 社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
  • 完熟とまと

TOP