神戸マキシム
角海老グループ

関係者が明かす風俗の裏側

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

2017年12月17日


池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク


副業女子専門デリヘルとして話題の『池袋 サイドライン』。つまり、在籍するキャストさんは昼間は別の顔を持っているということで、気になりますよね? そこで、このお店をプロデュースしている“まりな店長”が自ら気になるキャストさんにイロイロと話を聞いて、その魅力に迫ることになりました! 今回は前回に引き続き19歳のルーキー・みいちゃんの後編です。ノリの良さからも想像できますが、実にアクティブなキャストさんに、まりな店長がアグレッシブに(?)にアレコレ聞きます!




まりな:みいちゃんはウチに入店したのが9月だよね?

みい:そうですね。毎日が新鮮で楽しいです!

まりな:キャストさんにそう言ってもらえるのは店長冥利に尽きるわ~! それで、本職はアパレル系の店員さんなんだよね?

みい:はい、女性向けの洋服を売っています。

まりな:みいちゃんはノリがいいから、お客様も乗せられて買っちゃうんじゃない? 私だったら、みいちゃんにすすめられたら買っちゃうもん!

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

みい:いえいえ、そんなことないですって!(笑)

まりな:ちょっと経営者的な質問になってしまうけど、やはり、洋服を売るためのマニュアルってあるのかしら? 

みい:それは……企業秘密です(笑)。まぁ、選んでいるお客様にアドバイスの仕方とかはありますけどね。

まりな:みいちゃんは可愛いからさ、レズのお客様に誘われたりしないの?

みい:それは無いですよ(笑)。

―――っていうか、まりな店長、以前、すみれさんに登場していただいた時にも、本職の話で「レズのお客さんはいないの?」って聞きましたよね?(笑)

まりな:だって、気になるじゃないですか! 

みい:そうですか?

まりな:うん、気になる! めっちゃ気になる(笑)。ところで、みいちゃんの趣味は?

みい:まず、ゲームですね! パソコンでやるゲームですけど。

まりな:それって、エロいゲーム?

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

―――その聞き方は店長っていうよりもオヤジですって(笑)。

まりな:(笑)だって、気になるじゃないですか? 

みい:あとはゲームセンターにも行きますよ。それほどゲーム好きです。

まりな:私もゲームで闘いたいわぁ、みいちゃんと。

みい:まりな店長、めっちゃ弱そうですよね(笑)。

まりな:ほら、さりげなくディスった(笑)。

みい:いやいや(笑)。あとは旅行が好きですね。

まりな:どんな所へ行くの?

みい:最近だと、広島とか……どこでも行きますよ。あとは沖縄とか……そうだ! 店長、“社員旅行”で沖縄へ行きましょうよ!

―――それはナイスなアイデアです。ボクも一緒に行けるんですかね?

まりな:社員じゃないから無理です(キッパリ)。でも、社員旅行か~、いいよね! 考えておきます!

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

―――それでは、最後に店長から、みいさんへ伝えたいことは?

まりな:そうだな~、私自身は、みいちゃんが日々、成長していくのが楽しみだし、嬉しいのね。最近では一人で迷わないでホテルに行けるようになったしね(笑)。だから、このまま素直に育ってほしいっていうか、成長してほしいかな。

みい:あぁ~、最初はスタッフさんにホテルまで連れていってもらってましたしね(笑)。

まりな:それが今では一人で迷わずに行けるもんね。

―――人生とホテルへの道は迷わずに進めと?

まりな:あ、それ、イイですね! そのまま使わせていただきます!(笑)みいちゃん、今日はどうもありがとう! これからもよろすくね!

みい:こちらこそ、よろしくお願いします!

※取材・構成:亦滑訓仁

※その他はお問い合わせ下さい

池袋サイドライン

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • 奥さま日記 日本橋店
  • やんちゃな子猫 十三店
  • マダム新宿
  • 秘書と社長
  • 渋谷でも求められる俺のカラダ

TOP