神戸マキシム
角海老グループ

関係者が明かす風俗の裏側

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

2017年11月06日


池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

副業女子専門デリヘルとして話題の『池袋 サイドライン』。つまり、在籍するキャストさんは昼間は別の顔を持っているということで、気になりますよね? そこで、このお店をプロデュースしている“まりな店長”が自ら気になるキャストさんにイロイロと話を聞いて、その魅力に迫ることになりました! 今回は……あれ? まりな店長一人しかいないですよ? と、いうことで、店長からのお知らせです。



まりな:本来ならば、私が店長をしている池袋の副業女子専門デリヘル『池袋サイドライン』の女のコを紹介するコーナーですが……今回は風俗大衆をご覧の皆さんにお話がありまして……。

池袋サイドラインまりな店長と副業女子のエロガールズト~ク

―――なんですか、いきなり改まって……重大発表ですか?

まりな:はい、重大発表です(笑)

―――ついに人妻ネタがリアルになる時が来ましたか?

まりな:(笑)そうじゃないです! 相変わらず人妻感が出ていると言われますが、独身ですし、これからもしばらくの間は独身です!(笑) え~、一部のメディアさんではすでに発表されていますが、私、まりなは今年の12月末をもって『池袋サイドライン』のキャストを引退します!

―――やっぱ、コトブキ……

まりな:寿引退じゃないですって! 普通に引退です!

―――普通に引退、って(苦笑)。つまり、キャストとして在籍はせずに店長としてお店に関わっていくということですね?

まりな:その通りです。もともとはお店を立ち上げた1年前から、「将来的には……」という感じで決めていたことなので……。実は、今回の決断って、私としては喜ばしいことなんですよ!

―――と、言いますと? まりな店長ではなく、“まりなさん”がいなくなることで寂しがるユーザーさんは多いですよ?

まりな:そう言っていただけるのは嬉しいのですが、1年前に店長としてお店を立ち上げました。そして、キャストもやっています。こうなると、時には自分の中で、どっちつかずになっていたし、たとえば、キャストでシフトに入っている日は業務的なことを他のスタッフに「私、今日はキャストだから……」ってお願いしたりして……。それでも、キャストもスタッフも頑張ってくれたから1年で軌道に乗ることができて、それをさらに大きくするには、私が店長に専念するのが一番かなって……。

―――なるほど、『池袋サイドライン』をより大きくするための勇退だと?

まりな:そうですね。本当に、この1年でキャストさんが育って、私も安心して経営に専念できる状態になったことが大きいです。いや~、うちのキャストの女のコは、みんな頼もしいですよ(ニッコリ)。

―――経営に専念するということで……少し意地悪な質問をしてもいいですか?

まりな:大衆さんは本当に意地悪だからイヤだ(笑)

―――経営者という観点からすると、まりなさんというキャストが辞めるということは、お店としてピンチを迎える危険もありますよね? キャストのまりなさんが稼いでいた収入がお店に入ってこなくなるわけですから。

まりな:もちろん、それも分かっています。たしかに、1年前にお店を立ち上げた時のお店の収入の大半をキャストの私が担っていた時期はありましたよ。だけど、今はキャストのまりなさんの稼ぎの割合が少なくなったというか、他の女のコが上がってきたので……。だって、私よりもリピート率が高い女のコ、けっこういるんですよ。だから、“今だ!”みたいな。だから、喜ばしいことなんですよ、店長としては(ニッコリ)。

―――でも、経営に専念するということは、来年以降、まりなさんには会えなくなるんですね……(しんみり)。

まりな:その点に関しましては、今、考えるところがあって。やはり、お客様と直接お会いして声を聞くということは大きいですからね。だから、今、『池袋サイドライン』ではご新規様限定でワンコインデートコースを設置していますが、例えばそれをアレンジして常連様ともお会いできる機会を作ろうかな~、みたいな。それは経営者に専念してから考えますけどね! とにかく、正直な勝負をしたくなったんです、風俗業界で。

―――来年から経営に専念するといっても、キャストではない時間が増えるということは、プライベートの時間も増えるということですよね?

まりな:婚活でもしますか?(爆笑)結局、オチは結婚ネタなのかという感じですけど(笑)。それでも、残りの期間はキャスト・まりなとして全力投球しますのでよろしくお願いします! そして、次回から『池袋サイドライン』のキャストさんとのトークも再開します。期待のルーキーが登場しますのでお楽しみに!

※取材・構成:亦滑訓仁

※その他はお問い合わせ下さい

池袋サイドライン

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • バースデイ
  • 鎌倉御殿
  • プライベート
  • メンズエステ五反田
  • 社長秘書 KOBE HEAD OFFICE

TOP