角海老グループ
アトリエなにわ

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 「風俗嬢が教える!女性のからだの秘密と秘訣(実践編2-1)」

2017年08月06日



前回までのお話しはこちら

季節は、もう8月。夏休みのご予定は?
アクティブな方は海に山に夏のイベントに…いろいろ盛り沢山。

お家でのんびりの方は、飽きたら、ぜひ風俗へ!
その際は風俗大衆をチェック!

と、どさくさにまぎれた小さな宣伝もしたところで(笑)
「女性のからだの秘密と秘訣」の実践編、第2弾!その1!

- セックスレスとマンネリ対策の話 -
打ち解けたお客様と友の嘆き。
「奥さん、エッチ嫌いなんだよねぇ~(´・ω・`)」
「もう家族になっちゃてさぁ~大事なんだけど、その気になれない…」

などなど、男性目線の嘆き。

一方、既婚の女性陣&付き合いの長い彼氏持ちの女性の嘆き。
「結婚したら、セックスが雑になって気持ちよくない」
「タイミングが合わない」
「その気になる雰囲気になれない」
…と、女性目線の嘆き。

と、男女ともに実は「パートナーとセックスはしたい!」という想いは同じなのに、何やらそこに至る過程で戸惑っている模様。
私はこれを「親しき仲にある、変な思いやりと変な思い込みの空回り現象」と呼んでいます(笑)
さて、この話では、まずは考えの置き所から解明してみることにしましょう♪

そもそも、エロとセックスってなんぞや?
幼少期を回想していただきたいのですが
気が付いたら異性の裸に興味を持っていませんでしたか?

私の場合、一緒にお風呂に入る父親や祖父の体に、そこに特に意味もなく興味がありました。
そして、それから少し大人になったら、なんとなーく、誰に教えられるでもなく自然とエッチなことに興味が出てドキドキしていたように思います。
興味のキッカケに多少の違いはあれど、人はエッチなことに興味を持ち、セックスを欲する生き物。

ということは、人間の生活を豊かに送るためには、男女問わず、エロやセックスは必要なことなのです。

エロとセックスは恥ずべきものという考えを一旦捨てる
↑でも、お話したように、エロとセックスは人に必要なもの。
街で見かけた、爽やかを絵にかいたお兄さんも、美女を絵に書いた美しい女性も、間違いなく興味はあり「いいエッチをしたい」と頭の奥では思っています。

あなたの隣にいる、いつも出来る上司だってそう思っています。
なので、ニュアンスは難しいのですが、恥ずべきもの⇒必要なものと肯定しましょう。
ただし、これは、あくまでもあなたの頭の中でのこと。
日本では、まだまだエロとセックスに表面的なタブー感を持っているので、場所やルール・相手との関係性を考えずに、独りよがりにならないようにご注意を

お互い楽しむものとして考える
必要なものとして肯定できたら、パートナーとのセックスはお互い楽しむものと考えましょう。
さらに言うと、お遊びと違う点は、愛しむもの

極端な話をしますが、もし、この女性がいなくなったら、もしくは、出会った時の気持ちを思い出してください。
時間が経つと、お互い側にいるのが当たり前になって、その貴重さが薄れてしまいますが、人にとって当たり前というものはあるようでないものなのです。

リラックスできる優しい気持ちはセックスを呼び起こす
慣れで、本当は大事なことをすっ飛ばしていませんか?
「夫婦だから」とか、「彼女だから」という理由で、いきなりガバーっと襲っていませんか?(笑)
性欲満々のお二人の場合は例外ですが、いくつになっても女性とは、雰囲気が大事です。

もう疲れて寝ようとしてる相手に突然仕掛けても、ダメ。
それが、可能なのは付き合いが浅い時のみ。
付き合いが長くなると、初々しい時の求めあう魔法が解け、平坦な感情になります。
そこで大事なのは、リラックス。そう聞くと、大そうなことをしなければ!と思いがちですが、そうではないのです。
ちょっとした、労いの言葉や、ちょっとした誉め言葉でも心はリラックスするもの。
優しい気持ちにさせることは、受け入れる門徒を開く大切なエッセンスです。

ということで、次回はもっと具体的な方法をご紹介します。


爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • 雄琴さくらん
  • 危険なバイト 池袋
  • プライベート
  • 横浜いきなりビンビン伝説
  • アムール

TOP