モアグループ
池袋おかあさん

関係者が明かす風俗の裏側

風俗・赤裸々与太話 [風俗嬢の回顧録]

2016年12月29日



前回までのお話しはこちら

2016年、師走。今年も残すところわずか。
そんな中、コラムを書いています。
3月から書かせていただいた「風俗・赤裸々与太話」のコラムですが、30歳半ばにして“初体験!”でした。
文才の神様には縁がない私なので(苦笑)、きっとツッコミどころ満載のコラムだったかと思いますが、お付き合いいただきましてありがとうございます。
2017年も“クビ”になるまで(笑)、えんやこら書かせていただきますので、宜しくお願いいたします。
皆様の素敵な2017年を願って。

1年の〆のコラムなので、今回は「回顧録」真面目なお話を少し。

会社員から風俗嬢に転身し、この冬で月日が経つのは早いもので9年目を迎える。
風俗嬢になるまで、エッチなことに興味深々ではあったが、全くもってエロ業とは無縁に過ごしてきた。
そして、ご多聞に漏れず「風俗」という仕事に大きな偏見もあったし、うわべの情報にも踊らされていた。

そんな風俗に未知で無知な私が、とある日、えぃっ!と風俗嬢となり
それからは山あり谷ありで今に至る。

最初の頃は、一体どうすればいいやら、自信も無く、何が何やら分からず、お店の講習で教わったことをひたすら繰り返し接客していた。
ラッキーなことに、連日お客様が沢山来てくださったので、その目まぐるしさで、余計なことを考えることなく、必死で半年が過ぎた。

しかし、人間というものは時間が経てば慣れるもので(おそろしや)、半年も経つと、どこからか妙な余裕が生まれ、明後日の方向にあーでもない、こーでもないと考えてみたり、他人のことや些細なことが気になってみたりと、見事!壁に激突!そして、見事にへこたれた。

壁に頭をぐりぐりしながらしばらくへこたれていたが、先輩のねぇさんやお店のスタッフの方に慰められ、叱られ、アドバイスをたくさんもらって何とか軌道修正、復活ができた。
おそらく、この時(それからややしばらくも)私は、風俗という仕事が全くわかっていなかったし、きっと舐めていたのかもしれない。
教わったことを完璧にやることやお客様が来てくれる数ばかりに気を取られて、目の前のお客様のことを見ているつもりでも、ちゃんと見ていなかったように思う。

それから数年、飽きもせずに壁を作っては当たってへこたれて(苦笑)をしばしば繰り返していたが、ある時、凄腕のNo1風俗嬢のねぇさんたちと一緒に接客をする機会が何度かあった。

やはり接客の姿勢はすごかった。
どの方もお客様の方を真っすぐ向いて、とても謙虚に努力されていた。

その中で、聞いた印象的な言葉がある。
「お客様は大切なお金を使って遊びに来てくれるんだから、それに見合う楽しい時間にしなきゃ」
「折角、縁があって私のところに来てくれたんだから、笑って帰ってもらいたいの・・・・」
飾らず、さらりと出たその言葉には深みがあり、そして、接客業として大切な心の持ちようを表していた。

それを聞いた時、なんだか今までの自分が恥ずかしくなり、それと同時に眩んでた目も覚めた。

それからは、尊敬するねぇさんたちから学んだ姿勢と言葉を大事にしながら、接客に勤めている。
そのおかげで、おかしげな壁にぶつかることも無くなったし、やりがいも持てた。

まだまだ凄腕風俗嬢には及ばないが、お客様に楽しんで笑って帰っていただけるように2017年も頑張ってまいります。

皆様にとっての素敵な2017年になりますように。

爆乳熟女AV女優の白鳥寿美礼
2011年11月にタカラ映像『兄嫁すんごい乳房 白鳥寿美礼』でデビュー。2016年の現在も武器であるKカップのおっぱいを振り回してしぶとく活動中。
在籍:新宿 O.t.o.n.o (おとの)

風俗大衆 厳選名店

  • ピュアコス
  • アロマエステ東京
  • 神戸マキシム
  • モアグループ
  • プチドール

TOP