雄琴さくらん
秘書と社長

風俗嬢の飲み食い事情

不思議な名前の料理の正体は?

2017年09月13日

不思議な名前の料理の正体は?

五反田を拠点として、その店名通り19時オープンで“夜の女のコ”を楽しめるデリヘルの『ナイトベル』。極上娘揃いのコチラのデリヘルで、看板娘の一人がえりちゃん! 彼女が紹介してくれたのは……。

大衆:うどん?
えり:いいえ
大衆:いやいや、うどんですよ!
えり:いいえ、『おざんざ』です。
大衆:おざんざ?
えり:信州地方の郷土料理で、小麦粉を卵と納豆酵素で練って作った麺だそうです。塩を使わないのでカラダにいいってお店の人も言ってましたよ!
大衆:塩分が気になる我々オッサンのカラダに優しい! まるで、えりちゃんのようです!
えり:(笑)ありがとうございます。
大衆:で、お味は?
えり:味というよりも、まず、のどごしが滑らかで、麺もつやつやしている感じで……元気が無い時でもいただけちゃいます!
大衆:肌がつやつやしていて、アソコに元気が無い時でも元気にしてくれる……やはり、えりちゃんみたいですよ!
えり:それでは、ご指名、お待ちしておりますので、夜の五反田で会いましょう!


取材協力
ナイトベルえりさん

※その他はお問い合わせ下さい

ナイトベル

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • 大和屋 鶯谷店
  • 奥様と秘密の関係
  • プライベート
  • アトリエなにわ
  • 完熟とまと

TOP