シャトーペトリュス
マキシム

エリア特集

今もなお数多くのメディアで取り上げ続けられる吉原遊廓

2016年02月17日


日本一のソープランド街と知られている吉原は東京都台東区にあります。『吉原』という名前が有名なので、地名のように思われていますが、地図上に、その名前は存在しません。

吉原と呼ばれているのは、主に台東区千束四丁目あたりを指し、そこに約160軒ものソープランドがあります。

その歴史は1617年に現在の日本橋人形町に遊廓が許可され、幕府公認の吉原遊廓が誕生したことに始まります。

『吉原』の由来は、まず、遊廓の開拓者・庄司甚内の出身地が東海道の宿場・吉原宿出身であったという説。
そして、当時のこの地が葦の生い茂る野原を開拓。つまり、葦原ですが、葦が“悪し”に聞こえるので、忌んで、吉と付けたという説があります。

現在の場所に移ったのは1657年のこと。明暦の大火がキッカケでした。
特徴としましては、最寄駅からも少し距離があり、そのため、多くの店が送迎を行っています。
ただ、その距離が淫靡さを演出していることも確かで、風情を醸し出しています。
風俗ユーザーであれば一度は訪れたい聖地ならぬ“性地”といえるでしょう。

★吉原のエリアの風俗店紹介

『金瓶梅』

吉原の名店のひとつであり、最近では『花びら3回転』をスタートさせて話題になっている。泡姫は二十代前半中心で、美女揃い。おまかせコースがお得に遊べるのでオススメです。また外国人受け入れ可能店でもあります。
http://www.kinpei.net/


『アトリエなにわ』

ニューオープンのお店で、泡姫は女子大生や現役OLが在籍していたりと素人系美人に特化している。それゆえに年齢層も若く、グラビアモデルのような女の子も……。キャンペーンが豊富なので、常に公式サイトをチェック!
http://www.club-naniwa.com/


『キングスクラブ』

大衆料金で、ゆとりの入浴時間、高級店サービスをモットーにしている人気店。しかも、在籍数は常に100人を超え、二十代前半の泡姫ばかりなので、満足度はかなり高いと評判。新人割引きや団体割引きも充実している。
http://www.kings-club.net/


『銀馬車』

「高級店はなく高級のサービスを貴方に」のキャッチフレーズのように、リーズナブルな価格ながらもレベルの高い泡姫との時間を楽しめる人気店。どの泡姫も期待を裏切らない最高のサービスでおもてなしをしてくれる。
http://www.love-image.com/


風俗大衆 厳選名店

  • モアグループ
  • おかあさんグループ
  • エルフィン
  • メンズエステ五反田
  • アスコットクラブ

TOP