アトリエなにわ
ルーフVIP丸の内

風俗中の人

第5回「中の人のテンションがとどまることを知らない」

2016年01月23日

たまには中の人っぽいことでも。

私、この風俗大衆内の風俗嬢インタビュー(http://erotica-t.jp/news/25/)の取材もさせて頂いているのですが、昨今の風俗嬢はみんな可愛いですね!

中には引くくらい可愛い女の子もいたりして、この風俗嬢インタビューは好きな仕事のひとつだったりします。

実際に対面していろいろとお話しを伺っているうちに、気が付いたら好きになっているパターンが恐ろしいところではありますが。

2016/1/23現在で16回のインタビューを重ねてきたわけですが、このあたりで私が個人的に印象に残っている女の子ベスト3でも発表させて頂こうかと思います。

―★第3位★―



第3位は吉原のソープ「金瓶梅」の梓さん!
私が伺った時は、まだ入店して1,2週間だと仰っておりました。
慣れない環境でいきなり取材にお邪魔してしまったにも関わらず、嫌な顔一つせずにこやかに対応してくれた梓さん。

インタビューの最中にある「私はS寄りでおっぱいも大きい方なんですけど…」というくだりで、ご自分の胸を両手で揉んだときに、正直かなり興奮しました。その節はすみません。
ちなみに体系は小柄なのに、おっぱいは本当に大きかったです。


―★第2位★―


谷町秘密倶楽部 はづきさん
http://erotica-t.jp/news/25/7420/

第2位は大阪が誇るM性感「谷町秘密倶楽部」のはづきさん!
綺麗な女性に責められることが嫌いな男はいません。

「この業界に入ってから、変わったことはありますか?」という質問に対し、「おちんちんの触り方ですね♪」と答えてくれた時のはづきさんは輝いていました。
とにかくお綺麗。そしてスタイル最高。
数あるM性感の中でも、この谷町秘密倶楽部が頂点に君臨し続ける理由が分かった気がしました。


―★第1位★―


オートクチュール 双葉みおさん
http://erotica-t.jp/news/25/7387/

栄えある(?)第一位は吉原の高級ソープ、「オートクチュール」の双葉みおさん!
はっきり言って、美し過ぎます。私が緊張してしまって、なかなかインタビューに入れなかったほどです。
吉原でも上から数えた方が断然早い高級ソープにおいて、プレミアクラス(最高ランク)に位置づけられる女性なだけはありました。
今思えば、相当お忙しいでしょうによく取材に応じて頂けたなと。

「性感帯はどこですか?」という問いかけに「乳首とクリと中ですね(にっこり)」と答えてくれた彼女を、私は生涯忘れることはありません。

いつか自分のお金で再開を…!



以上が、私の所感によるトップ3でした!

普通に生活をしていたら、まずお会いできることはないような女性と出会えるのも一つの役得ですかね。
今後も引き続き風俗嬢の素の部分を皆様にお届けすべく、精進してまいります!



ところで、このインタビューを行っていく中で、私は彼女たちの意外な共通点を発見してしまいました。
それを最後に皆様にお伝えして、今回はお別れとさせて頂こうと思います。


中の人:営業マンAさん、俺はついに風俗嬢の共通点を発見した!これはトリビアになる。聞きたい?聞きたい?

営業マンA:(イラッ)へぇ、どんな共通点?

中の人:インタビューの中に「今まとまったお休みを貰ったら何がしたいですか?」という質問があってね。

営業マンA:うん、よくある質問だね。それで?

中の人:ほとんどの女の子が「旅行かな!」って答えるのよ!つまり風俗嬢の旅行好き率はほぼ100%!きたねこれ!もはや俺は風俗嬢マイスター。

営業マンA:そうなんだぁ。ちなみに今 中の人がまとまった休みが取れたら何をしたい?

中の人北海道旅行かな!

営業マンA大体みんなそうだろうね!お先失礼します。


オチが弱い。


…つづく

風俗大衆 厳選名店

  • バツイチクラブ-Diary-
  • 性龍門
  • 角海老グループ
  • Revenge
  • モアグループ

TOP