ルーフVIP丸の内
ビギナーズ

風俗中の人

第2回「明けましておめギャル」

2016年01月01日

新年あけましておめでとうございます!

今年は西暦2016年、平成28年、干支は申年となります。
西暦以外は忘れがち。しっかりと覚えておきましょう。


さて、新年の話題の一つといえば初夢。

縁起が良いものとして「一富士二鷹三茄子」という言葉がありますが、我々風俗業界人及び風俗を愛する殿方はそんなものよりももっと精力的な夢を見たいというのが本音のところ。

それこそ夢から覚めた瞬間、そのままお店へ足が向いてしまうような激しいやつです。

そういう意味では私の場合、一ギャルになります。

二も三も必要ありません。一ギャルだけで十分です。

ということで新年一発目の中の人コラムは、既に街中ではあまり見かけなくなってしまった黒ギャルから、今なお根強い人気を誇る白ギャルまですべてのギャルを愛する中の人がギャル嬢ベスト3を独断で決めました。
*引き続き異論は認めない


ではさっそく!


―★☆★第3位★☆★☆彡―



これぞ清楚系ギャルの決定版。
毛先にウェーブをかけた明るめのロングヘアーに、素晴らしい角度の眉毛そして綺麗な黒髪。
同店においてナンバーワンのリピート率というのも納得のギャル。
しかし我々は彼女に対して声を大にして言わなければいけません。
「もっと引きで撮ってくれ!」
ギャラー(ギャルが好きな人)の皆さま、今年は大阪ミナミに行くことを目標のひとつに掲げましょう。



―★☆★第2位★☆★☆彡―


ギャルデリ みぽにゃさん
http://galdeli-ikb.com/sys/girl_pc.php?id=miponya

出ました。地上最強の生物 黒ギャル様。存在自体が既にエロい、それが黒ギャル。
オフィシャルサイトの「お客様の声」でも常に高評価。
踏みつけ×足コキ×尻コキ=破壊力(可能オプションより)



―★☆★第1位★☆★☆彡―



北海道が産んだ白ギャル界のカリスマ。
前職がAV女優というホンモノ感を醸し出しているASUKAさん。
こう見えて奉仕好きのMというプレイスタイルも高得点!
年始のヌキ始めは彼女の得意技、高速ピストンフェラでキマリ!



というわけで第二回【中の人コラム】の 栄えある第一位は、

ギンギラ東京のASUKAさん

という結果になりました。

なりました、というか私がしたわけですが。


ランキング発表の後でいうことではないかもしれませんが、そもそも一言にギャルと言っても様々なジャンルがあるわけです。
要はギャルの歴史があるわけですね。最期にそれをご紹介。

諸説ある見解ではありますが、ギャルの発祥と言われているのがあの安室奈○恵さん。
それを真似して生まれたのが「アムラー」と呼ばれる第一のギャル。
当時ワイドショーで「コギャル」という単語が飛び交ったことを覚えている方も多いと思います。この当時女の子の眉毛はみんな細かった。

その後、これもまた衝撃的でしたがヤマンバと呼ばれる黒ギャルが誕生しましたね。
(よく言えば)個性的な髪の色、そして異様に白い目の周り。好きな言葉はチョベリバ。

そして浜崎あ○みの台頭で白ギャルなるジャンルが生誕。
金髪に近い髪色に白い肌。今までのギャルとは正反対とも言えるギャルですね。イメージ的にはブロンドの白人に近かったでしょうか。

その後もギャルは様々な変移をとげ、「アゲ嬢」「ギャルママ」「倖田嬢」など細分化するとさらに多くのギャルが生まれてきました。

今後もまた新しいギャルが生まれては消えていくのでしょうが、普遍的に変わらずに言えることは、

ギャルは常にエロくあってほしい!

この一点に尽きます。

…つづく

風俗大衆 厳選名店

  • 渋谷でも求められる俺のカラダ
  • チェックインバービー
  • 奥様鉄道グループ
  • 渋谷いきなりビンビン伝説
  • 品川しろうさぎ

TOP