モアグループ
角海老グループ

風俗嬢インタビュー

おじさま? カモンですよ~!

2018年07月06日

おじさま? カモンですよ~!



サイト上のプロフィールだけではわからない……
彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。
吉原に次ぐ関東のソープランド街としておなじみの堀之内(神奈川県川崎市)。このエリアで一際異彩を放ち、そして最も輝いているお店が『川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~アゲハ~』さんです。泡姫は20代限定、しかも制服姿でお出迎えという、刺激的な出会いができることが人気の秘密でしょう!
今回は同店の看板泡姫であり、常にトップランカーとしてお店を牽引している“ゆきみ”さん(21歳 T152 ・B90 (E) W 58 H 88 )がお店の面白さやプライベートのエッチ体験をお話してくれました!



―――(取材日が)土曜日とはいえ、午後イチの時間帯で、お店の玄関にたくさんのお客様の靴があって驚きました。大盛況ですね!

ゆきみ:ありがとうございます! おかげさまで忙しくさせていただいてます。今、毎日が楽しいんですよ(ニッコリ)。

―――とても充実していそうですね! ゆきみさんから見た『川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~アゲハ~』の魅力は?

ゆきみ:お店のコンセプトが『制服 ☓ 清楚 ☓ コスプレ』で、学園系というジャンルになるんですかね? あとはスタッフさんから聞いたのですが、一番だと手が出しにくいということで、「クラスで二番目に可愛い女のコ」がキャストのコンセプトだそうです。

おじさま? カモンですよ~!

―――いやいや、ゆきみさんは間違いなくNo.1で可愛いっすよ!

ゆきみ:(笑)ありがとうございます!

―――お店のコンセプトの一つである制服ですが、ゆきみさんは現在21歳ということで、2年ぶり位で着たのでは?

ゆきみ:入店して10ヶ月目なんですけど、最初に制服を着た時に「うわっ、懐かしい!」って思っちゃいましたね(笑)。

―――そんなに懐かしむ年齢じゃないでしょう(笑)。でも、お客様の中には制服を懐かしいと思う世代が多いのでは?

ゆきみ:そうですね~、30代から40代のサラリーマン層が多いのかな? 常連さんには還暦オーバーの方もたくさんいらっしゃいますけどね。

おじさま? カモンですよ~!

―――60歳過ぎのお客さんも多いんだ? 

ゆきみ:はい、そうなんですよ。おじさま……カモンですよ! ウエルカムです(笑)。私、キャパが広いって言われてますし、嬉しいですよ。

―――もしかして初体験の相手もおじさま?

ゆきみ:違います(笑)。16才の時で、相手は少し年上で、彼のお部屋でしたね、専門学校の寮の……。

―――寮? 隣の部屋の他の生徒に丸聞こえじゃない?

ゆきみ:たぶん……筒抜けでしたでしょうね~(爆笑)。だって、彼の部屋の隣に共同のトイレがあったんですけど、いきんでる声とか丸聞こえだったし(笑)。

おじさま? カモンですよ~!

―――初体験にして衝撃の体験だね~……。

ゆきみ:そうですね~、おそらく(笑)。だから、その後も変わった場所でのエッチを聞かれても無いんですよね~。強いて挙げれば車の後部座席とか……。

―――それはそれでスゴいと思います(笑)。ところで、ゆきみさんのっプレイスタイルは? お店でトップの秘訣ってありますか?

ゆきみ:そうですね~、 、みたいな(ニヤリ)。

―――おっと、小悪魔チックな一面が垣間見えましたね! 

ゆきみ:イチャイチャしているだけで私自身も興奮してきますからね! ぜひ、お店でイチャイチャしましょう! ご指名、お待ちしております♪

おじさま? カモンですよ~!

※インタビュアーより

ゆきみさんはメチャクチャ可愛いです。お店のトップランカーであることも納得です。そして、その自信からか風格すら漂っています。この先も彼女の天下が続くのでは? 近い将来、堀之内を代表する泡姫になっているのでは? そう思わせる雰囲気がありました。

お店ページへ



(文:亦滑訓仁)

※その他はお問い合わせ下さい

川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~アゲハ~

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • ただいま難波店
  • プライベート
  • 大阪ミナミ女子校生はやめられない
  • ひとづまヘブンクラブ (Heaven Club)
  • 社長秘書 KOBE HEAD OFFICE

TOP