ただいま難波店
神戸マキシム

風俗嬢インタビュー

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!

2018年03月07日

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!



サイト上のプロフィールだけではわからない……
彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

昨秋のオープン以来、魅力的な人妻との官能的な不倫体験が楽しめると評判の恵比寿発・高級デリヘル『恵比寿パリジェンヌ』。在籍しているのは周囲の男性の視線を惹きつけてやまない魅力をまとった、まさにパリジェンヌのような女性ばかり。そして、その看板キャストの一人が“さきこ”(T160 B98(I)W58H87)さん! そう、アノ有名女優さんです!



―――緊張しています……。

さきこ:(にこやかに)どうしてですか?

―――そりゃあ、S級の人妻AV女優の三原咲子さんが目の前にいらっしゃるからです! ……って、本物ですよね?

さきこ:(笑)もちろん! AV女優の三原咲子です。今は恵比寿発のデリヘル『恵比寿パリジェンヌ』で頑張っています(笑)。

―――さきこさんをお呼びになったお客様は、やはり……。

さきこ:そうですね、多くのお客様が「あ、本物だ!」って(笑)。私自身、『恵比寿パリジェンヌ』のお客様は紳士な方が多いですし、楽しく働かせていただいています。恵比寿という土地柄、最初はご年配の方が多いのかしら? そう思っていたのですが、若い男性のお客様も多くて……すごくイイわ(妖艶な笑み)。

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!

―――お店での得意プレイは?

さきこ:やはり、フェラかしら? お客様のアレをバキュームしながら舌をローリングさせるんです。

―――“さきこスペシャル”ですか! 1分も耐えられないでイキそうです……。

さきこ:そうですね~、おかげさまで好評です。もちろん、せっかくのお時間ですから1分ではイカせませんよ(笑)。絶頂のギリギリまでジックリ、ジラすように……ウフフ(ニヤリ)。

―――そんな妖艶な笑みを浮かべられるとドキドキしますね……。このインタビューを最後まで続けられるかどうか(苦笑)。

さきこ 男の人がドキドキしている顔を見るの、キライじゃないわよ。

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!

―――それでは、これまでに変わったエッチの体験は? もちろん、女優さんのお仕事で、という条件を抜きにして、さきこさんのプライベートで……。

さきこ:(質問に食い気味で)何が“変わっている”のか分からなくなってるわ(笑)。そうね~、外でするのは普通じゃない?

―――いや、普通とは言い切れません(苦笑)。

さきこ:公園のベンチは普通だし、ベランダで立ちバックも普通じゃない? あ、一番、スリリングだったのは病院の6人部屋でカーテンで仕切られただけのシチュエーションで……。病院のベッドって、ギシギシと音が出て大変なのよ。

―――周囲にバレバレですよね?

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!

さきこ:どうかしら? 声を出さないように耐えたけど……やっぱり、バレてますよね?(笑)

―――おそらく。そういうシチュエーションでエッチをするって、ドMな部分があるんですかね?

さきこ:私の場合はSもMもどちらも好きなの。攻めるのも受けるのも、フィフティフィフティではなく、両方100パーセントというか。それが『恵比寿パリジェンヌ』のプレイにも反映されていると思います。

―――つまり、いろいろと楽しめると?

さきこ:はい、そうですね。私自身もお客様の反応をダイレクトに感じることができて楽しいです。手ごたえ大アリって感じですね!『恵比寿パリジェンヌ』は、まだオープンして浅いお店ですから穴場です。ぜひ、予約して楽しみましょう!

―――ボクも予約します!

さきこ:それでは、この後スグに予約しませんか? いろいろ楽しみましょう(ニヤリ)。

アノ有名女優が恵比寿に降臨しました!

インタビュアーより
有名女優さんということで、最初は超緊張しましたが、さきこさんの巧みなリードで次第にリラックスできました。そして、誘われるがままに……。この続きは近日アップ予定の『風俗体験潜入レポート』でお届けします。お楽しみに!

(文:三戸玲)

※その他はお問い合わせ下さい

恵比寿パリジェンヌ

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • おかあさんグループ
  • 池袋で求められる俺のカラダ
  • プレジデントオアシス
  • マダム大宮
  • 奥さま発情の会

TOP