社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
秘書と社長

風俗嬢インタビュー

副業女子専門店を盛り上げる噂の女性店長が登場!

2017年08月13日

風俗嬢 独占インタビュー!他のサイトでは聞けないこともぶっちゃける


サイト上のプロフィールだけではわからない……彼女たちの本音を聞いてみる風俗嬢インタビュー。

今、池袋で話題になっているデリヘルがあります。それは『池袋サイドライン』。まず、コンセプトが“副業女子専門店”ということで、在籍キャストさんは他に本職があるとか。そして、このお店を切り盛りし、キャストも兼任している“まりな”店長(23歳 T159 B90(E) W60 H85)の存在も各媒体でクローズアップされています。そこで、今回は店長さんとして、そして、キャストさんとして、まりなさんを直撃してみました!


まりな店長/池袋サイドライン


―――昨年11月にオープンしたそうですが、そもそも、なぜ、『池袋サイドライン』をスタートさせたのですか?

まりな 私自身、元々、他のお店でキャストをやっていたんですね、会社勤めをしながら。だから土曜日と日曜日だけの出勤だったんですけど、当時から風俗業界に興味があった……。

―――どのようなところに魅力を感じましか?

まりな 誰にも言えないような秘密の関係になれるというか、その時間(プレイ時間)だけのお客様にとっての特別な存在になれるというんですかね? 服を脱ぐだけではなく、心の中にあるモヤモヤとか何もかも脱いで楽しめるところに愛というか、温かさを感じるっていうのかな……。

―――それで自分で風俗店をオープンさせるなんて、すごい行動力ですね!

まりな 大学を卒業して、ある企業に就職して、そこに3年在籍したら独立しようと思っていたんです。でも、1年もしないうちに『池袋サイドライン』を立ち上げちゃいましたね(笑)。

―――その『池袋サイドライン』ですが、在籍しているキャストさんは他に本職を持っている“副業女子専門店”ですが、どのような職業の方が多いのですか?

まりな まず、看護師さんが多いです。

―――診察してほしい!(ハァハァ)

まりな ご安心ください。白衣のコスプレは無料です(笑)。あとは事務職などのOLさんや、学生さん。変わったところでは声優さんやモデルさんが副業として在籍しています。私は店長とキャストを兼業ってことで(笑)。

―――店長とキャストの顔を切り替えするスイッチみたいなものはありますか?

まりな それがとくに無いんですよね~。あ、でも、キャストとしてお伺いした時には、「店長」って呼ばないでほしいです。「まりな」って呼んでほしいですね、恋人のようにイチャイチャしたいから(笑)。

―――ぜひ、イチャイチャしてみたいですね~(ハァハァ)。今日、取材で知り合ったということで“社員割引き”はありますかね?

まりな (笑)考えておきます。あとは初回のお客様に限り500円で30分間、お茶とかができる『ワンコインデートコース』があります。こちらは、私をはじめ女性スタッフがカフェなどにおじゃまして、タブレットでシステムや在籍女性の悦明をさせていただきます。当店に興味のある方は、ぜひ、ご活用ください。

―――今は店長とキャストの両立で忙しいようですがプライベートの時間ってあるんですか?

まりな う~ん……ほとんど無いですね~。なんとか、お酒を飲む時間を作れる感じで。ウイスキーが好きなんですよ、私。あとはAKB48とかアイドルが好きで以前はイベントとか行っていたんですけどね……今は時間が無くて。だから彼氏を作る時間も無いです。いつか『まりな店長の婿探しキャンペーン』でもやろうかな(笑)

インタビュアーより
店長というだけに、落ち着いた感じで大人のお姉さまという第一印象。だけど、時折、フと見せる笑顔があどけなかったりして、超魅力的です! 婿探しの際には立候補しようかと思います(笑)。
(文:亦滑訓仁)

※その他はお問い合わせ下さい

池袋サイドライン

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • 奥さま日記 日本橋店
  • 池袋おかあさん
  • マダム新宿
  • エルフィン
  • マダム錦糸町

TOP