プレイボーイ
ビギナーズ

風俗体験潜入レポート

感度がエエ子は最高や! 興奮度合いは観客ならびにムスコも総勃ちマックス ~風俗体験潜入レポート#72~

2015年05月13日

夢見る少女で夢を見れるか?

きょうは楽しんだるで~ということで、神戸の福原の風俗店をしっかりと予約をしておいた。これで待たされることなく楽しめると思い、仕事場から車で向かう。ところが道中、大渋滞。仕方なくパーキングに車を置いて電車で向かった。予約を取り消されたら堪らん。

夕方18時過ぎ、数分遅れで『W店』に到着。受付で名を告げると予約した『M嬢』がお目見えだ。大阪出身で21歳という彼女は、写真より実物が映える。若い子は写真より実物だ。そしてOL風の制服から覗くオッパイはチョモランマ! 顔だけでなくオッパイでも選んだからな、インターネット様々ですわ。

「じゃあさっそくお部屋へご案内しますね~。」
軽めの挨拶だが親しみが込められており、さすが神戸が誇る遊郭・福原の風俗嬢といったところか。きょうは5,000円引きの12,000円という破格のコースで45分。短くもなく長くもない、ベストなコースだ。フルに楽しむべし!

お茶を飲んでさっそく脱がせてくれる嬢は、いかにも日本女子という顔立ちだが、あどけなさが性欲をかき立てるわ~。オレはすっかり脱がされて半立ち状態。嬢も素早く制服を脱ぎ、ついに裸体が姿を現した! Eカップという巨乳がぽろりんとお目見え、さすがの迫力! かと思いきや、あれれ?そう、いわゆる鳩胸。アンダーがしっかりとある感じ。まあまあ想定内(外?)のことだと言い聞かせて浴槽に浸かった。

「一緒にいいですか~?」
断る理性はないです。ということで笑顔で対応。ここまでほとんど会話していなかったので、自分を落ち着かせるためにも会話をした。すると結構気さくで、受け答えがイイ!
なごんできたなあ、と思っていると「フランス料理のシェフになりたいんです!」と想定内のお言葉。そのためには留学する必要があり、その費用を貯めるためにここで働いているとのこと。結構エエ子やん~と自分の中で勝手にポイントを上げていった。

話もそこそこにしていると「下、いいですか~?」と聞きながら触り始めた。なすがままに、とはいっても湯船に浸かっているとこれ以上のサービスは受けられへん、ということで浴槽で立ち上がってみた。即座に彼女は理解し、かぽっと我がムスコをほおばる。おおおお、いかん結構エエやんか~、半勃ち直る、何だこりゃ!

45分コースなんでマットプレイはない。さっそくベッドへと必死にせがんで引っ張っていった。興奮度合いは観客ならびにムスコも総勃ちマックス。さっそくEカップに手をやってみる。「あんっ」と明る目の喘ぎ声。その反応の良さに気を良くし、ほれ、ほれっと言わんばかりにいじめるように攻める。
「あんっ、ちょっとずつ触られるの弱い~」

お次は下の方や、とクリちゃんを軽く触れば「ひゃっ」と敏感になる彼女。エエ、感度がエエ子は最高や! こちらはしっかりとマッサージするように丁寧に触る。
「ひゃあ~ん、そこはめっちゃ弱いんよ~」
なるほど、声を聞くまでもなくしっかりと濡れている。もっともっと濡らしてやる! と言わんばかりに攻めたてる。すると「もうイイよ~、イイ!」

「エエかな?」
「そんなん聞かんといて、恥ずかしいやんか」
聞かなくてもわかってる。そりゃーと腰で一気に攻める。豪快に時にはやさしく、という間もなくあかん、こりゃ良過ぎる~!! とあっさりイッてしまった。
「きょうは良かった?」と聞かれ、「そりゃあんな早くイッてしもうたもんな」と心の中で答えた。オレの早漏はいつになれば治るのやろうか。今度こそ45分フルで楽しむで!

FB指数は77!

風俗大衆 厳選名店

  • かわいい熟女&おいしい人妻 池袋店
  • マダムン 谷九
  • ドMカンパニー大阪店
  • モアグループ
  • L-QUEEN

TOP