ルーフVIP丸の内
モアグループ

風俗体験潜入レポート

全身リップをしつつ、指先で愚息を刺激。激しい! ~風俗体験潜入レポート#50~

2015年04月20日

吉原で限界への挑戦!?

「だったら30分で充分じゃないの?」
先日、小生が吉原の某ソープにて60分コースで二度発射してしまった。そのことを知人に話したところ、冒頭のことを言われてしまったのである。

ぬぉ~、小生のことを見下しやがって! そもそも、プレイ内容が多いソープランドで30分コースなんぞあるわけがない。
「しかし、それがあるんです!」と、知人。オマエはカビラか! そんなツッコミをしつつ、興味を持ってしまった小生。

聞けば、そのソープランドは正確には35分のショートコースがあるという。しかも、料金は1万円ポッキリ! ……これはチャレンジするしかないだろう!

まず、広く清潔な待機室と丁寧なスタッフにひと安心する小生。そりゃそうだ。激安店でも設備が不潔だったりスタッフの対応がイマイチだったら、どんなに安くても意味がない。その点、この店ならば大丈夫だと確信。

しかも、である。ここで嬉しい出来事が起きた。小生、午前中に訪れたのだが、なんと、プレイ時間が10分サービスになるという。つまり、45分ということだ。この10分は、あくせくしなくてもいいという意味では大きいのではないか? 
と、いうことで、小生はN嬢を店頭指名して、いざ45分一本勝負!

「本日は短いお時間ですがよろしくお願いいたします」と、さわやかに挨拶をしてきた彼女。同店の清楚系ではナンバー1の人気嬢だというのも納得。まず、長身のモデル級ボディに「こんな素敵な嬢を相手にして、この金額で良いのか?」と思わずつぶやいてしまったではないか!

さて、今回、小生が危惧していたことがある。それは本来、35分のコースである。その中でソープランド特有のサービスを行うのは至難のワザだ。もしも、行うとしたら、いわゆる流れ作業であり、風俗としてはつまらないものになるのではないか? そんなことを考えながらボディ洗いを受ける小生。

「ごめんなさい、マットは無いんです、このコース……」と、申し訳なさそうに言ってきたN嬢。つまり、いきなりベッドプレイだ。

そして、もうひとつ危惧した限られた短い時間なので、忙しなくなる……ことはなかった。

「だって、慌てたって仕方ないじゃないですか? それに、私……ジックリしゃぶるのが好きなんです(笑)」と 言いながら、その言葉通りにジックリとフェラを始めたN嬢。このジックリフェラが思いのほか気持ちイイのである。肉棒の芯にまで響くというのだろうか。フェラがスタートして5分程度でガッチガチになってしまった小生の愚息。

「イ、イキそうなんだが……」とN嬢に伝える小生。すると「まだダメぇ」と甘い声で囁く彼女。その声にさえ反応してしまう愚息。

そして、「じゃあ、イキますか?」というN嬢の言葉を待たずに発射してしまったが……。

「あと20分ありますけど?」とN嬢。
それだけ時間があれば……「もう1ラウンド、大丈夫ですかね?」と小生。
「えっ?」と驚くN嬢。

それでも、「かしこまりました。がんばってみましょう!(ニッコリ)」と、今度は全身リップをしつつ、指先で愚息を刺激。再び準備OKとなったとなり、「あぁ~ん!」というN嬢の声が響いたのであった。

この詳細を冒頭の知人に話したところ、「今度は15分コースのソープで挑戦だね!」と言われた。……そんな店はないだろうな、さすがに。でも、限界には挑戦したい……かも。


FB指数は75!

風俗大衆 厳選名店

  • 大和屋 鶯谷店
  • 巣鴨・大塚発美人奥様デリヘル~あげは~
  • 奥様鉄道グループ
  • モアグループ
  • ティンカーベル

TOP