モアグループ
奥様鉄道グループ

風俗体験潜入レポート

パンツを脱がせてもらった時点フル立ちの店!? ~風俗体験潜入レポート#34~

2015年03月05日

「あかん、あかん」と京都弁でもだえられ、オレ2度昇天♪

吉原ソープ街に足を踏み入れるのは2度目となる新人潜入隊員オレ。今回のチン入先は、大衆店より高級だが、最高級店より大衆的なお店。80分25000円超はオレ史上最高額のお風呂代だったっス。

前日に予約した21歳のNちゃんは、目隠しの写真を見ただけで妄想天国に誘ってくれたネ。京都出身のはんなりタイプ、小柄でロリ指数も高い。そんな娘、好きどすぇ~。よし、この娘ならイケる! 何度でもイケそうだ。そう確信したっすヨ。

最寄りの駅の近くでお店の送迎車にピックアップしてもらって午後4時前に到着。待合室では、すでに5名のオヤジが距離を置いて座っていたっス。全員なぜか不機嫌そう。オレはルンルン気分を隠して無口にしていたけど、顔はニヤケっぱなし。

やがて名前が呼ばれ、N嬢がお出迎え。顔の雰囲気は明るい加藤あい、ときおり安倍なつみにそっくり。ヤッタ~! 今日まで生きてヨカッタ! オフクロよ、オレを産んでくれてありがとーう! 

Nちゃんに手を引かれ、お風呂のある部屋へ侵入。
「じつはオレも京都出身なんやわ。関西人、いらっしゃ~い!」とおどけるオレ。
「わあ、うれしいわぁ~。うち、関西出身の人とならリラックスできるわぁ」
Nちゃんはほんわかっとした京都弁を操り、オレも久しぶりに関西弁に。

パンツを脱がせてもらった時点で、ジャン! FB(フルボッキ)でした。股間の象は「パオパオ~ッ!」と雄たけびをあげ、短い鼻を上下に振っておりました。
「うちのこと、そんなに好いてくれてますのん?」
「なんでやろ、会う前から好きやったんや」
「お客さんみたいな明るい告白、はじめてやわ~。うち、うれしいわぁ~♡」

全裸になったNちゃんと一緒にお風呂へ。いつもと違い、今日はイチャイチャ度が高いっス。彼女のオッパイをツンツン。水中に揺れる海藻の奥にアワビを発見。そのアワビに中指を押しつけてみたっス。
「あかん、あかん。うち、感じやすいんやぁ~」

オレ、ずっとFB。Nちゃん、上目づかいで何度もまだたきをしたっス。
「Nちゃんは、オレ史上で最高のかわいらしさやわ」
「ほんまですか? お客さん、今日はベッドでずーっとイチャイチャしましょか♡」

マットなしでいきなりベッド。Nちゃんにバスタオルで体を拭いてもらい、オレはベッドにダイビングして、こう言ったっス。
「これがほんとのフライング・ゲット(ベッド)! なんちゃってぇ~」
「ワォ! お客さんみたいなダジャレゆう人、はじめてやわぁ~」

唇を重ねてから、Nちゃんの全身をナメナメ。お股の岩ノリをめくってアワビのお汁をチューチュー。「あんか、あかんって」と、Nちゃんは乱れました。

やがて攻守交代。Nちゃんはタマをいじくりながらねっとりフェラ。すぐにオレ、絶頂の階段を駆け足で上がっていったっス。
「Nちゃん、今度はオレがアカン!」
じゅるじゅる。ドピュピュピューン! お口の中に放出っ。

Nちゃんはお口をゆすぐと、ピカピカの笑顔をオレに向け、「まだ40分もお時間ありますよぉ」
その言葉を合図に、ふたたび抱き合ってイチャイチャ。ツンツン。あかん、あかん。

ふたたびアワビの汁をいただいたあと、Nちゃんのお尻の穴まで出張してナメナメしていると、チ●ポがムクムク復活。薬は飲んでないのに、オレ、2回戦できそうっス。そう、オレは本来できる子なんだ。オフクロも言っていたやんか。あんたはイザとなったらできる子やゆうて。

「お口じゃなくていいんですよ、お客さん。ここはソープやから」とNちゃんが案内してくれたっス。
パオパオ~ッ! オレの象の鼻は暴れまくり、いつの間にかゴムを身につけさせられ、Nちゃんにコントロールされていたっス。

ぐおおおおおーーーーーっ。80分で2回の射精。近年まれにみる大放出! N嬢は大当たりやった。何も文句ないです、ほんま。

FB指数は100点

風俗大衆 厳選名店

  • やんちゃな子猫 十三店
  • 性感アロマ回春マッサージ池袋
  • ハニースター
  • 奥様と秘密の関係
  • 社長秘書 KOBE HEAD OFFICE

TOP