モアグループ
おかあさんグループ

風俗体験潜入レポート

フェラにもほどがあるって!

2017年12月22日

風俗大衆がイチオシする風俗嬢を「いただきます!」してしまう……なんて、いつも書いていますが、今回は先に断言します。

無理! コチラが喰われてしまいます! 

だって、池袋の老舗ホテヘル『淫ら妻 肉体の門』の“みずき”さん(T168 B98(G) W60 H94)のエロさ、痴女っぷりといったら……。

フェラにもほどがあるって!


“肉門のワガママボディ”の異名を持つ彼女ですが、プレイも一方的に責めて……いや、グイグイとリードしてくれます。前半戦ではGカップパイズリの前に轟沈させられたワケですが、再びポコチンを覚醒させるために痴女様は「元気にな~れ!」と言いながらタッチしてきます。……恥ずかしながら、反応しちゃってます!

フェラにもほどがあるって!


「そうこなくっちゃ!」

みずきさんはそう言うやいなや、全身リップに突入! これがまた容赦のない舐め方でして、しかもポコチンをシゴきながらの舐めですから、「ビクビクしてきたわよ?」と呆れられてしまうような反応をしてしまいます。
まさに首筋から足先まで……という感じで全身を舐め尽くすようであり、再び頭の中が真っ白になりつつ……目の前には大きな二つのお山が映ります!?

フェラにもほどがあるって!


「私のも気持ちよ~くしてくれるかしら?(ニヤニヤ)」

みずきさんが素敵なヒップを突き出してきました。そういえば、ここまでパンティを着けているということは、それほど一方的に責めてきたということでもあります。
もちろん、失礼してパンティを脱がさせていただきまして、シックスナインへ。と、いっても、みずきさんはアソコをグイグイと押し付けてくるので、事実上、顔面騎乗みたいなもんですよ、ハァハァ……。えぇ、思わず悶えてしまいました。

フェラにもほどがあるって!


ちなみに、みずきさんがシックスナインしている時の嬉しそうな表情といったら! ものすごくエロいですし、ジュルジュルという淫らな音が部屋に響きます。
もちろん、この間、シックスナインということでアソコをグイグイ押し付けて「もっと舐めて!」と迫ってきます。痴女みずき様のおっしゃる通りにシコタマ舐めまくります。まさに御奉仕です。ほどなくして、みずき様の美味しい淫蜜が流れ出てきました。もちろん、一滴も残さずにいただきます!

フェラにもほどがあるって!


「それでは、こちらもいただいちゃうわよ♪」

喜々とした表情で正調フェラに移行した痴女様。もちろん、タダでは済まないのが“みずき流”であります。乳首などをガンガンとイジりながらしゃぶってきます。

「ローションを使ってないのに、なんでこんなにヌルヌルなのよ?」

「かなりのドMで変態ちゃんね!」


そんな言葉責めを交えてのフェラは気持ち良いに決まってますって! 海よりも深いディープスロートの前に耐えられたのは1分弱。次第に強くなっていった攻撃の前に二度目の発射をしてしまいました。

しかも、最後の一滴まで「ごちそうさま!」されてしまいました。

この痴女……恐るべし! 

しかし、プレイ後はエロくも優しいのです、みずきさんは。このギャップが人気の秘密かもしれませんね。Mっ気がある殿方は、ぜひ、みずきワールドを体感するべきでしょう!

※取材協力
淫ら妻 肉体の門

※取材・文:亦滑訓仁

※その他はお問い合わせ下さい

肉体の門

お電話の際は「風俗大衆 見た!」とお伝え下さい

風俗大衆 厳選名店

  • 街角奥さん日本橋店
  • ひとづまヘブンクラブ (Heaven Club)
  • エルフィン
  • 咲裸
  • ダイヤモンドクラブ

TOP